マイルチャンピオンシップ

トータライザー 柏木次郎

予想オッズ マイルチャンピオンシップ

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 新型コロナウイルスの感染者数が少ない日本とは違い、海外ではあちらこちらで感染者数が増大しているようである。この状態から「なぜ、日本は感染者数が少ないのか…?」と、相変わらず疑問を投げかける人もいるが、答えは、コツコツと決められたことをこなす日本人の性格にあるのではなかろうか。
昨年の年頭に、日本などで新型コロナウイルスが本格的に流行し始めた頃、世界の感染症医たちは、いろいろなことを言った。その中で、良いと思われる事を“忠実”“着実”に実行してきたのが日本人だろう。
感染を防ぐのは、手洗い消毒、マスクの着用、人との距離を保つといったいわゆる“基本対策”だが、日本人は今でも守っている。世界では、ワクチン接種には“7割の壁”があると言われたが、コンスタントに接種率を上げ、今や全国民の約75%に到達している。そしてワクチンの接種は、ほぼファイザーとモデルナの2種類に限定され、製薬会社の推奨する用法、接種間隔を忠実に守った。「ワクチンの温度管理を“徹底”していたのは日本…」との“うわさ”もあるようだ。
そして、酒席では必ずマスクを外すもので、また気の緩みから感染が拡大しているという欧米での検証結果を踏まえ、飲食店の時短要請に加え、酒類の提供の自粛を求めた。
一方、目を世界に転ずれば、ロシアは約35%と極端に低いが、アメリカは約58%、フランス、イギリス、ドイツでも67%前後と接種率は伸び悩んでいる。また、韓国、イギリス、ドイツなどはワクチンの1次接種を急いだために、2次接種との間隔が製薬会社の推奨期間よりかなり長めになったという。そして、欧米のほとんどの国々では、マスクの着用は多くて2割程度。さらに、韓国などは飲食店での営業の時短はしても、アルコールの提供禁止はしなかった。などなど、感染対策の“粗(あら)”が目に付く。
 さて、今週はマイルチャンピオンシップである。
 このマイルチャンピオンシップも、先週のエリザベス女王杯と基本的に同じで、“前走はG気、G供匹箸いη呂中心になるレースである。
 前走のG気蓮安田記念、スプリンターズステークス、天皇賞(秋)のどれかである。マイルチャンピオンシップが芝1600m戦なので、いずれも距離面から予想されるG気世蹐Αマイルチャンピオンシップの過去10年では、1着馬10頭のうち4頭、2着馬10頭のうち3頭は前走がG気世辰拭
 前走のG兇蓮∨萋王冠、京都大賞典、スワンステークスのどれかである。芝2400mの京都大賞典は距離面から「なぜ…?」とは思うところであるだが、毎日王冠とスワンステークスは納得がいく。マイルチャンピオンシップの過去10年では、1着馬10頭のうち3頭、2着馬10頭のうち4頭が前走がG兇世辰拭
 ただ、マイルチャンピオンシップには、先週のエリザベス女王杯と違う点がある。エリザベス女王杯では、過去20年の1着と2着、都合20頭のうち、“前走がG気、G供匹錬隠稿、つまり例外は1頭だけだった。ところが、マイルチャンピオンシップでは、上記に記載した頭数からおわかりだろうが、“前走がG気、G供匹任呂覆ったのは、過去10年の1着馬のうち3頭、2着馬のうち3頭もいたことだ。しかも、その例外は、1つのG契錣妨堕蠅気譴討り、それは富士ステークスである。
 これらの条件を満たす馬の中で、2頭に人気が集まりそうだ。芝1600m以下のG気韮犠,離哀薀鵐▲譽哀螢△函△泙寸猫毅云,癲∩袷のG極萋王冠で古馬勢を完封して勢いに乗る3歳馬シュネルマイスターである。
 そういえば、「今年の3歳馬は強い…」と話題になっているようだ。G極萋王冠、G敬抻離好董璽ス、G掬傾直沺塀)など、この秋、グレードの高いレースで3歳馬が優勝したからかもしれない。その3歳馬という点から、とくに注目を浴びるのがシュネルマイスターである。
マイネルチャンピオンシップでの3歳馬の優勝は多くはない。最近では、2017年、2018年と連続で3歳馬が優勝しているので、3歳馬の優勝は珍しくないようにも見える。しかし、さらに遡ると2001年のアグネスデジタル、1997年のタイキシャトル、1988年のサッカーボーイといった程度である。余談になるが、競馬歴のあるファンなら、3頭はいずれも当代を代表する名馬であったことを思い起こすかもしれない。
 一方、グランアレグリアの方は、多くを語るまでもないだろう。あえて言えば、この秋のG気婆鬼Г離襯瓠璽覽骸蠅鞍上で、ルメール騎手はおそらく力が入るだろうということだ。先のシュネルマイスターに跨がるのは、今年になって大ブレイクの新進気鋭・横山武騎手だが、シュネルマイスターがG毅裡硲縫泪ぅ襯ップ、G極萋王冠を優勝した際には、ルメール騎手が騎乗していた。ルメール騎手はグランアレグリアを選択したが、仮に、このマイルチャンピオンシップでシュネルマイスターが優勝したら、ルメール騎手の心中は穏やかではないかもしれない。

予想オッズ マイルチャンピオンシップ
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.ホウオウアマソ゛ン    牡3 56    7.2
 2.クリノカ゛ウテ゛イ−   牡5 57     * 
 3.シユネルマイスタ−    牡3 56    3.4
 4.サリオス         牡4 57    9.5
 5.サウント゛キアラ     牝6 55   24.9
 6.ケイテ゛ンスコ−ル    牡5 57     * 
 7.インテ゛イチヤンフ゜   牡6 57   12.0
 8.タ゛−リントンホ−ル   牡4 57   82.0
 9.ク゛レナテ゛イアカ゛−ス 牡3 56   13.6
10.ロ−タスラント゛     牝4 55     * 
11.カテト゛ラル       牡5 57   18.2
12.ク゛ランアレク゛リア   牝5 55    3.3
13.タ゛ノンサ゛キツト゛   牡3 56   10.0
14.リフ゜レ−サ゛      牡3 56     * 
15.サウント゛カナロア    牡5 57     * 
16.レインホ゛−フラツク゛  牡8 57     * 

3連単オッズ(上位36組)
 1− 3−12  80   9− 3−12 165
 1−12− 3  78   9−12− 3 163
 3− 1−12  69  12− 1− 3  67
 3− 4−12  94  12− 1− 4 182
 3− 7−12 123  12− 3− 1  56
 3− 9−12 137  12− 3− 4  73
 3−12− 1  56  12− 3− 5 178
 3−12− 4  74  12− 3− 7  92
 3−12− 5 180  12− 3− 9 102
 3−12− 7  94  12− 3−11 135
 3−12− 9 104  12− 3−13  76
 3−12−11 137  12− 4− 3  91
 3−12−13  78  12− 7− 3 119
 3−13−12  99  12− 9− 3 133
 4− 3−12 111  12−11− 3 180
 4−12− 3 109  12−13− 3  97
 7− 3−12 147  13− 3−12 118
 7−12− 3 145  13−12− 3 116

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 334 364  *    5−12  41 320  46
 1− 3  13  39  19   5−13 133 442 190
 1− 4  38  67  87   5−14 970  *   * 
 1− 5  95 125 399   5−15  *   *   * 
 1− 6 285 315  *    5−16  *   *   * 
 1− 7  49  78 129   6− 7 486  *  571
 1− 8 241 271  *    6− 8  *   *   * 
 1− 9  54  83 153   6− 9 539  *  642
 1−10 302 332  *    6−10  *   *   * 
 1−11  72 101 247   6−11 719  *  903
 1−12  12  39  18   6−12 121  *  127
 1−13  40  69  95   6−13 399  *  456
 1−14 291 321  *    6−14  *   *   * 
 1−15 308 338  *    6−15  *   *   * 
 1−16 328 358  *    6−16  *   *   * 
 2− 3 150  *  156   7− 8 411 495  * 
 2− 4 443  *  495   7− 9  92 174 193
 2− 5  *   *   *    7−10 514 599  * 
 2− 6  *   *   *    7−11 122 206 301
 2− 7 569  *  654   7−12  21  95  27
 2− 8  *   *   *    7−13  68 150 124
 2− 9 630  *  734   7−14 495 580  * 
 2−10  *   *   *    7−15 525 610  * 
 2−11 842  *   *    7−16 559 644  * 
 2−12 142  *  148   8− 9 455  *  559
 2−13 467  *  525   8−10  *   *   * 
 2−14  *   *   *    8−11 608  *  792
 2−15  *   *   *    8−12 103  *  109
 2−16  *   *   *    8−13 337  *  395
 3− 4  17  23  63   8−14  *   *   * 
 3− 5  43  49 325   8−15  *   *   * 
 3− 6 128 135  *    8−16  *   *   * 
 3− 7  22  28  97   9−10 570 674  * 
 3− 8 108 115  *    9−11 136 238 315
 3− 9  24  31 116   9−12  23 114  29
 3−10 136 142  *    9−13  75 176 132
 3−11  32  39 195   9−14 549 653  * 
 3−12   6  11  11   9−15 582 686  * 
 3−13  18  24  69   9−16 620 724  * 
 3−14 131 137  *   10−11 761  *  945
 3−15 138 145  *   10−12 129  *  134
 3−16 147 154  *   10−13 422  *  480
 4− 5 126 177 434  10−14  *   *   * 
 4− 6 378 430  *   10−15  *   *   * 
 4− 7  64 115 146  10−16  *   *   * 
 4− 8 320 372  *   11−12  31 192  36
 4− 9  71 122 172  11−13 100 278 157
 4−10 401 453  *   11−14 733 917  * 
 4−11  95 146 273  11−15 777 961  * 
 4−12  16  62  22  11−16 828  *   * 
 4−13  53 103 108  12−13  17  23  68
 4−14 386 438  *   12−14 124 130  * 
 4−15 409 461  *   12−15 131 137  * 
 4−16 435 487  *   12−16 140 146  * 
 5− 6 951  *   *   13−14 407 464  * 
 5− 7 162 473 246  13−15 431 488  * 
 5− 8 804  *   *   13−16 459 517  * 
 5− 9 179 491 282  14−15  *   *   * 
 5−10  *   *   *   14−16  *   *   * 
 5−11 239 554 421  15−16  *   *   * 




サイト名: NAVIKEIBA   http://www.navikeiba.com
この記事のURL:   http://www.navikeiba.com/modules/tinyd01/index.php?id=755