根岸ステークス

トータライザー 柏木次郎

予想オッズ 根岸ステークス

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


先週のアメリカJCCでは、1着ダンビュライト、2着ミッキースワローと、1着も2着も4歳馬という決着になった。過去には、G気筍猫兇納太咾里△襭矯舒幣紊旅睥霰呂粒萍が顕著だったが、昨年からは、1着も2着も5歳以下の馬となっている。
昨年から、大阪杯がG気望些覆靴拭そしてアメリカJCCから大阪杯までおよそ2か月という適切な間隔(ローテーション)にある。アメリカJCCが大阪杯の(G機冒鮎ダ錣悗畔冕討靴燭里任呂覆い、という推測を前回に述べた。活躍馬が、高齢馬から若い馬へと変化したことは、その推測を後押ししているかのように見えるのだが…。
さて、今週は東京で根岸ステークス、京都でシルクロードステークスがおこなわれる。
根岸ステークスは、1着馬にG汽侫Д屮薀蝓璽好董璽スの優先出走権が与えられる前哨戦である。2016年、2017年と、根岸ステークスの上位馬が、フェブラリーステークスで活躍したが、優先出走権レースに指定されたことで、根岸ステークスが重要視されるようになったのだろう。
一方。シルクロードステークスは、優先出走権レースではない。さらにいえば、そういう類いのレースとは縁遠い“ハンデ戦”である。ではあるが、G宜眈承楜念までおよそ2か月という適切な間隔(ローテーション)に位置する。2010年頃から、シルクロードステークスの出走馬の中から、高松宮記念の活躍馬が、数多く輩出されるようになったのは、この間隔が“適切”と考えられているからだろう。
たとえば、最近でも、2017年、高松宮記念1着セイウンコウセイは、シルクロードステークスの2着馬。2016年、高松宮記念1着ビッグアーサーは、シルクロードステークスの5着馬。といった具合である。“優先出走権”という特権がなくても、適切なローテーションという選択肢は、馬を管理する側にとって、いまや十分に価値のあるものとなっているということになろうか。

予想オッズ 根岸ステークス
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.イ−テ゛ンホ−ル     牡6 56   59.2
 2.アキトクレツセント    牡6 56    5.2
 3.フ゛ラソ゛ント゛ウリス  牡6 57   32.2
 4.マツチレスヒ−ロ−    牡7 56     * 
 5.ノホ゛ハ゛カラ      牡6 56   15.4
 6.カフシ゛テイク      牡6 57    2.7
 7.キンク゛ス゛カ゛−ト゛  牡7 57    9.1
 8.サンライス゛ノウ゛ア   牡4 56    6.9
 9.モント゛クラツセ     牡7 56     * 
10.サイタスリ−レツト゛   牡5 57   56.8
11.ラフ゛ハ゛レツト     牡7 56   56.7
12.フ゛ルト゛ツク゛ホ゛ス  牡6 57   19.2
13.ヘ゛ストウオーリア    牡8 58    6.6
14.ノンコノユメ       牡6 58   12.9

3連単オッズ(上位36組)
 2− 6− 7 100   6− 8−13  88
 2− 6− 8  77   6−13− 2  66
 2− 6−13  74   6−13− 7 113
 2− 6−14 140   6−13− 8  87
 2− 7− 6 134   6−14− 2 136
 2− 8− 6 100   7− 2− 6 144
 2−13− 6  95   7− 6− 2 119
 6− 2− 5 135   7− 6−13 151
 6− 2− 7  84   8− 2− 6 104
 6− 2− 8  65   8− 6− 2  85
 6− 2−13  62   8− 6− 7 147
 6− 2−14 118   8− 6−13 108
 6− 5− 2 158   8−13− 6 138
 6− 7− 2  94  13− 2− 6  99
 6− 7− 8 124  13− 6− 2  81
 6− 7−13 119  13− 6− 7 139
 6− 8− 2  69  13− 6− 8 107
 6− 8− 7 119  13− 8− 6 137

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 137  *  153   5− 6  20 125  24
 1− 3 804  *   *    5− 7  75 194 121
 1− 4  *   *   *    5− 8  57 174  84
 1− 5 401  *  525   5− 9 697 821  * 
 1− 6  66  *   70   5−10 362 486  * 
 1− 7 246  *  293   5−11 367 491  * 
 1− 8 186  *  214   5−12 155 278 352
 1− 9  *   *   *    5−13  54 172  79
 1−10  *   *   *    5−14 106 228 199
 1−11  *   *   *    6− 7  12  16  53
 1−12 512  *  712   6− 8   9  13  33
 1−13 178  *  203   6− 9 114 118  * 
 1−14 350  *  444   6−10  59  63 969
 2− 3  84  99 540   6−11  60  64 993
 2− 4 251 267  *    6−12  26  29 195
 2− 5  42  57 157   6−13   9  13  31
 2− 6   7  20  11   6−14  18  21  98
 2− 7  26  41  70   7− 8  35  80  61
 2− 8  19  34  45   7− 9 427 475  * 
 2− 9 239 254  *    7−10 222 269  * 
 2−10 124 139  *    7−11 225 272  * 
 2−11 126 141  *    7−12  95 142 289
 2−12  53  68 240   7−13  33  78  58
 2−13  19  33  42   7−14  65 112 156
 2−14  36  52 125   8− 9 323 351  * 
 3− 4  *   *   *    8−10 168 195  * 
 3− 5 244 725 367   8−11 170 198  * 
 3− 6  40 455  44   8−12  72  99 263
 3− 7 150 623 197   8−13  25  51  49
 3− 8 113 579 141   8−14  49  76 139
 3− 9  *   *   *    9−10  *   *   * 
 3−10 725  *   *    9−11  *   *   * 
 3−11 735  *   *    9−12 889  *   * 
 3−12 311 796 511   9−13 309  *  334
 3−13 108 573 133   9−14 607  *  702
 3−14 213 692 307  10−11  *   *   * 
 4− 5 734  *  859  10−12 462  *  662
 4− 6 120  *  124  10−13 161  *  186
 4− 7 450  *  498  10−14 316  *  410
 4− 8 340  *  368  11−12 468  *  668
 4− 9  *   *   *   11−13 163  *  188
 4−10  *   *   *   11−14 320  *  414
 4−11  *   *   *   12−13  69 259  94
 4−12 937  *   *   12−14 135 332 229
 4−13 326  *  351  13−14  47  72 137
 4−14 640  *  735




サイト名: NAVIKEIBA   http://www.navikeiba.com
この記事のURL:   http://www.navikeiba.com/modules/tinyd01/index.php?id=552