NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
マイルチャンピオンシップ
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ マイルチャンピオンシップ

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 数週前になるが、トヨタ自動車の今年度末の売り上げが40兆円を超え、利益も4兆円を超える見込みだとニュースになった。また先日、各企業の9月決算が発表されたが、半数以上が利益を伸ばしたと報じられた。
 トヨタ自動車とは1桁違うが、ファーストリテーリング(つまりユニクロ)は衣料品メーカーとしては驚きの3兆円に迫る売り上げ(年度末)になる見込みらしい。そのユニクロの柳井正社長が、米“タイム誌”の12月4日号の表紙になったという。
 そのタイム誌で柳井正社長は「目を覚ませ。日本は全然先進国ではない。30年間も休眠状態だったのだから…」と訴えたそうだ。この主張には柳井正社長のいろいろな思いが根底にあるのだろうが、思わず共感してしまうのが「目を覚ませ。30年間も休眠状態だったのだ…」の部分である。
 今週はじめに、サンフランシスコでIPEF閣僚会合というものが開催されたという。日本からは上川外務大臣と西村経済産業大臣が参加した模様だ。なおIPEFは、アメリカがまた新しい貿易の枠組みを作ろうと提唱しているものらしい。
 そのIPEFとは無関係だが、時を同じくして、日米AI半導体会合が開かれたという。サンフランシスコにいた西村経済産業大臣が、アメリカの半導体企業トップや“GATAM”の首脳陣など蒼々たるメンバーに加え、日本の半導体メーカー“ラピダス”の小池社長を交え、意見交換したと夜の経済ニュースは伝えた。なお、ラピダスの小池社長は、アメリカ西海岸のシリコンバレーに営業拠点を設けるための渡米でもあったと付け加えた。
 日本とアメリカの半導体のサプライチェーンに関しては、より強固なものになりつつあるように見える。その結果、およそ30年前に、世界の半導体業界をリードしていた日本が、30年の長い時を経て、いま“ねむり”から覚めようとしている。ただ、あのときと決定的に違うのは“日米一体”という点である。
 ともあれ、岸田内閣に、いままさに日本復活の命運がかかっている。
 さて、今週はマイルチャンピオンシップである。
 先週のエリザベス女王杯は、G汽曄璽垢ジェラルディーナ1頭だけというメンバー構成ではあったが、ブレイディヴェーグにルメール騎手、ハーパーに川田騎手、そしてジェラルディーナにムーア騎手が騎乗して、エリザベス女王杯を盛り上げた。
 今週のマイルチャンピオンシップには、数多くのG亀蕕参戦を予定している。シュネルマイスター、セリフォス、ダノンザキッド、ダノンスコーピオンなどのG汽曄璽后さらにナミュールやマテンロウレオなどのG毅加綰呂登録している。
そして、シュネルマイスターにはルメール騎手、セリフォスには川田騎手、ナミュールにはムーア騎手が騎乗する予定。さらに、もう1人の世界の名手、ジョアン・モレイラ騎手がソウルラッシュに騎乗して加わる。
 世界のスーパー・ジョッキーが騎乗すれば当然のように人気になるもの。それが今回は、それぞれが人気になるような有力馬に騎乗している。この4頭の優勝争いになると誰もが予想することだろう。
 加えて、今回はもう1頭、怖い存在がいる。3歳のエルトンバローズである。
 デビューは昨年10月なのだが、初勝利をあげたのは、今年4月の未勝利戦だった。デビューから半年後、5戦目のことだった。そんな馬が、その初勝利をあげた未勝利戦から、目下4連勝中である。重賞初制覇は、3連勝目のG轡薀献NIKKEI賞。4連勝目はG極萋王冠で、このレースで2着に退けたのが、今春の2つのマイルG気両ー團愁鵐哀薀ぅ鵑箸いΔまけ付きである。
 「この3歳エルトンバローズを含めて5頭の対決かな…?」とは思うが、たとえば、先週のエリザベス女王杯では3強での決着ではなかった。優勝は3強の1角ブレイディヴェーグも、2着には3強以外のルージュエヴァイユが入線した。まさにこれが競馬。
 ところで、過去10年の1着と2着を見ると、2年連続で1着あるいは2着というケースがままある。2014年2着フィエロは2015年にも2着。2017年1着ペルシアンナイトは、2018年には2着。2019年1着インディチヤンプは、2020年には2着だった。
 さらにいえば、2015年3着イスラボニータは、2016年には2着。2021年3着のダノンザキッドは、2022年に2着だった。昨年1着のセリフォス、2着のダノンザキッドには、うれしいデータである。そして昨年3着のソダシはいないが、そのソダシとハナ差4着のソウルラッシュがいる。
 最後に、過去10年の1着と2着の人気順位を見ておく。
 過去10年の1着10頭で、単勝1番人気は2頭だった。同じく単勝3番人気と単勝4番人気が2頭ずつ。あとは、単勝2番人気、単勝5番人気、単勝6番人気、単勝8番人気がそれぞれ1頭ずつだった。
 また過去10年の2着10頭で、単勝1番人気は1頭だけだった。最も多かったのは単勝2番人気と単勝3番人気がそれぞれ4頭ずつ。あとは、単勝8番人気が1頭だった。
 2020年1着のグランアレグリアは単勝1.7倍、2021年1着のグランアレグリアは単勝1.6倍。2019年2着のダノンプレミアムは単勝オッズ2.4倍。あとの年の単勝1番人気はすべて単勝オッズ3倍以上だった。

予想オッズ マイルチャンピオンシップ
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.ソウルラツシユ      牡5 58    9.5
 2.ヒ゛−アストニツシト゛  牡4 58     * 
 3.タ゛ノンスコ−ヒ゜オン  牡4 58     * 
 4.エエヤン         牡3 57     * 
 5.シ゛ヤステインカフエ   牡5 58   34.8
 6.タ゛ノンサ゛キツト゛   牡5 58   25.3
 7.エルトンハ゛ロ−ス゛   牡3 57    8.8
 8.ソ−ウ゛アリアント    牡5 58   20.8
 9.シユネルマイスタ−    牡5 58    3.3
10.マテンロウオリオン    牡4 58   15.6
11.セリフオス        牡4 58    3.0
12.レツト゛モンレ−ウ゛   牡4 58   12.6
13.セルハ゛−ク゛      牡4 58     * 
14.ハ゛スラツトレオン    牡5 58     * 
15.イル−シウ゛ハ゜ンサ−  牡5 58   36.2
16.ナミユ−ル        牝4 56   15.1

3連単オッズ(上位36組)
 1− 9−11  94  10−11− 9 156
 1−11− 9  90  11− 1− 9  73
 7− 9−11  86  11− 7− 9  67
 7−11− 9  83  11− 8− 9 164
 9− 1−11  78  11− 9− 1  56
 9− 7−11  72  11− 9− 6 141
 9− 8−11 174  11− 9− 7  52
 9−10−11 130  11− 9− 8 118
 9−11− 1  58  11− 9−10  90
 9−11− 6 145  11− 9−12  73
 9−11− 7  54  11− 9−16  88
 9−11− 8 122  11−10− 9 122
 9−11−10  93  11−12− 9  98
 9−11−12  75  11−16− 9 120
 9−11−16  91  12− 9−11 127
 9−12−11 104  12−11− 9 123
 9−16−11 128  16− 9−11 158
10− 9−11 161  16−11− 9 153

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 458 510  *    5−12 223 790 311
 1− 3 415 467  *    5−13  *   *   * 
 1− 4 452 504  *    5−14  *   *   * 
 1− 5 170 222 732   5−15 593  *   * 
 1− 6 129 181 452   5−16 272 842 401
 1− 7  47  97  90   6− 7 120 442 164
 1− 8 108 159 335   6− 8 278 608 511
 1− 9  16  62  22   6− 9  41 334  47
 1−10  81 133 211   6−10 209 538 343
 1−11  14  59  19   6−11  37 325  42
 1−12  66 117 151   6−12 169 495 256
 1−13 438 490  *    6−13  *   *   * 
 1−14 405 457  *    6−14  *   *   * 
 1−15 175 226 764   6−15 449 782  * 
 1−16  80 131 205   6−16 206 534 334
 2− 3  *   *   *    7− 8 100 144 326
 2− 4  *   *   *    7− 9  15  54  21
 2− 5  *   *   *    7−10  76 120 205
 2− 6  *   *   *    7−11  13  52  18
 2− 7 424  *  469   7−12  61 105 146
 2− 8 985  *   *    7−13 406 451  * 
 2− 9 145  *  151   7−14 375 420  * 
 2−10 742  *  877   7−15 162 206 749
 2−11 130  *  135   7−16  74 118 199
 2−12 599  *  688   8− 9  34 240  40
 2−13  *   *   *    8−10 175 406 308
 2−14  *   *   *    8−11  31 233  36
 2−15  *   *   *    8−12 141 371 229
 2−16 729  *  859   8−13 942  *   * 
 3− 4  *   *   *    8−14 871  *   * 
 3− 5  *   *   *    8−15 376 610 978
 3− 6  *   *   *    8−16 172 403 300
 3− 7 385  *  430   9−10  26  32 144
 3− 8 894  *   *    9−11   5  10   9
 3− 9 132  *  138   9−12  21  27  98
 3−10 674  *  809   9−13 139 145  * 
 3−11 118  *  123   9−14 129 134  * 
 3−12 544  *  632   9−15  56  61 590
 3−13  *   *   *    9−16  26  31 139
 3−14  *   *   *   10−11  23 139  28
 3−15  *   *   *   10−12 107 238 193
 3−16 662  *  792  10−13 710 845  * 
 4− 5  *   *   *   10−14 657 791  * 
 4− 6  *   *   *   10−15 283 417 882
 4− 7 419  *  464  10−16 130 262 257
 4− 8 973  *   *   11−12  19  23  95
 4− 9 144  *  150  11−13 125 129  * 
 4−10 734  *  869  11−14 115 120  * 
 4−11 129  *  133  11−15  50  54 575
 4−12 592  *  681  11−16  23  28 135
 4−13  *   *   *   12−13 573 662  * 
 4−14  *   *   *   12−14 530 618  * 
 4−15  *   *   *   12−15 229 316 824
 4−16 721  *  851  12−16 105 191 231
 5− 6 438  *  771  13−14  *   *   * 
 5− 7 158 717 203  13−15  *   *   * 
 5− 8 367 941 601  13−16 697  *  828
 5− 9  54 563  60  14−15  *   *   * 
 5−10 277 847 410  14−16 645  *  775
 5−11  49 549  53  15−16 278 877 407
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)