NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
エプソムカップ
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ エプソムカップ

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 今週の火曜日。ネットでテレビの予告欄を見ていたら、公共放送の夜9時のニュースで「水素燃料の特集」を放送するようなことが書かれていた。
夜9時になり公共放送にニュースを見たが、「水素燃料の特集」は報じられなかった。別の日に放送することにしたのだろうか。代わりに、放送されたのが、食品を作る“調理ロボット”に関する特集だった。
がっかりだったが、気を取り直して、夜10時からの経済ニュースを見た。この番組では、冒頭にニュースのラインナップを提示するのだが、何とその中に「水素燃料の特集」があった。水素燃料のことは、ほとんど聞いたことがなく、その一端でも知りたいとかねてより思っていたのだ。
 この日に「水素燃料の特集」が組まれたのは、この火曜日の午前中に「水素基本戦略」の改定をするべく、関係閣僚会議が首相官邸で開かれたからではなかろうか。新「水素基本戦略」は、今後15年で官民合わせて15兆円規模の投資を目指すというのだから、経済分野ではビッグニュースだ。
 夜の経済ニュースでは、水素発電の装置を試作中の三菱重工に“単独取材”をかけ、そのVTRを放送した。
 その三菱重工の単独取材では、ベトナムからの公的な視察団が視察する様子も報じていた。経済産業省が仲介したそうだが、アジア諸国は水素発電に興味があるらしい。ただ、水素はコストが高いのが難点だそうである。
 それよりビックリしたのは、三菱重工で試作した“水素発電のためのタービン”の“1号機”をアメリカに納入するとか、したとかいう話である。水素燃料発電は日本が優位性をもつ技術だそうだが、同盟国のアメリカとは、技術共有をしているようである。
岸田内閣になってから、経済安全保障の観点から、さまざまな先端技術の国内生産回帰を推し進めているのは周知のことである。ところが同時に、同盟国との経済“共同”安全保障も、推進しているようである。
 さて、今週はG轡┘廛愁爛ップである。
 エプソムは、イギリスのエプソムダウンズ競馬場に由来しており、この競馬場でおこなわれるのがイギリスのダービーであるエプソム・ダービーである。その今年のエプソム・ダービーで、なんとディープインパクトの産駒、オーギュストロダンが優勝した。
 近大競馬発祥の地のダービーで、日本馬の産駒の優勝は、競馬関係者にとっては結構な大事件だと思うのだが、JRAは大きく取り上げることもなく、そしてテレビの競馬中継などは完全にスルーした。たとえば、「これが2頭目…」ならまだしも、「エプソム・ダービーでの優勝は初めて…」というのだから、「何なのだろう…」と思ってしまう。
 それはさておき、エプソムの名がつく今週の日本のG靴墨誕蠅鯤僂┐襦エプソムカップの過去10年で、まず気づくのが、活躍しているのは東京コースに実績のある馬たちということである。
 昨2022年1着ノースブリッジは東京コースで2勝、2着ガロアクリークはデビュー戦が東京コースで1着だった。2021年1着ザダルは東京コースのオープンでの優勝経験があり、2着サトノフラッグの初勝利は東京コースだった。2020年1着ダイワキャグニーは、それまでの勝ち星がすべて東京コースのもので、2着ソーグリッタリングは2勝目を東京コースであげ、前年の2019年のエプソムカップでは3着だった。さらに、その2019年1着レイエンダは2勝目が東京コースだった。
 もちろん、過去10年にエプソムカップで活躍した馬すべてに、東京コースで1着の経験があるわけではない。2019年2着サラキアは、それまで1度だけ東京コースで走ったことがあった。ダービートライアルのG競侫蹇璽薀好董璽スで4着(勝ち馬からコンマ2秒差)だった。具体例はこれぐらいにするが、東京コースでの1着はなくても、東京のGレースで2着あるいは3着があるというような実績の馬たちが、エプソムカップで好走してきた。
 つぎに目に付く特色は、3歳のG汽譟璽后△△襪い呂修裡猫汽譟璽垢料鮎ダ錣嚢チしていた馬たちの活躍である。
 2013年1着クラレント(NHKマイルカップ3着)、2015年2着サトノアラジン(G袈ζ営命杯3着)、2016年1着ルージュバック(オークス2着)、2017年2着アストラエンブレム(G競縫紂璽検璽薀鵐疋疋蹈侫ー4着)、2018年1着サトノアーサー(G靴さらぎ賞2着)、2019年1着レイエンダ(G競札鵐肇薀ぅ筏念2着)、2019年サラキア(G競蹇璽坤好董璽ス2着)、2021年2着サトノフラッグ(G競札鵐肇薀ぅ筏念2着)、ノースブリッジ(G轡薀献NIKKEI賞3着)
という具合である。
 いまあげた例は、過去10年のエプソムカップで1着あるいは2着になった4歳馬に限定したものである。つまり、“以上”がすべてではない。たとえば、昨年2022年2着はガロアクリークで5歳馬だったが、ガロアクリークは、皐月賞トライアルG競好廛螢鵐哀好董璽スの優勝馬であり、皐月賞3着馬でもあった。

予想オッズ エプソムカップ
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.エアロロノア       牡6 57   17.4
 2.マテンロウスカイ     牡4 57    7.7
 3.インタ゛ストリア     牡4 58    5.9
 4.カワキタレフ゛リ−    牡4 57   29.6
 5.レインフロムヘウ゛ン   牡5 57   12.4
 6.シヨウナンマク゛マ    牡4 57   92.4
 7.ヒ゜−スワンハ゜ラテ゛イ 牡7 57   21.8
 8.フイアスフ゜ライト゛   牝5 55   95.9
 9.カ゛ロアクリ−ク     牡6 58   14.8
10.ヤマニンサンハ゜     牡5 57   42.6
11.ヤマニンサルハ゛ム    牡4 57   29.7
12.エアフアンテ゛イタ    牡6 57    7.4
13.ト−ラスシ゛エミニ    牡7 57     * 
14.レクセランス       牡6 57     * 
15.シ゛ヤステインカフエ   牡5 57    2.8
16.ラストト゛ラフト     牡7 57     * 
17.ル−シ゛ユエウ゛アイユ  牝4 55   12.2

3連単オッズ(上位36組)
 2− 3−15 140  15− 3− 1 194
 2−12−15 177  15− 3− 2  88
 2−15− 3 114  15− 3− 5 140
 2−15−12 140  15− 3− 9 168
 3− 2−15 136  15− 3−12  84
 3−12−15 129  15− 3−17 137
 3−15− 2 105  15− 5− 2 199
 3−15− 5 167  15− 5− 3 155
 3−15−12 101  15− 5−12 190
 3−15−17 164  15− 9− 3 190
12− 2−15 176  15−12− 2 112
12− 3−15 132  15−12− 3  88
12−15− 2 138  15−12− 5 178
12−15− 3 108  15−12−17 175
15− 2− 3  92  15−17− 2 195
15− 2− 5 188  15−17− 3 152
15− 2−12 113  15−17−12 187
15− 2−17 185  17−15− 3 196

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2  72 231 105   5−16 604 689  * 
 1− 3  55 212  75   5−17  82 165 163
 1− 4 285 451 775   6− 7 896  *   * 
 1− 5 117 279 201   6− 8  *   *   * 
 1− 6 728 895  *    6− 9 628  *  753
 1− 7 202 367 449   6−10  *   *   * 
 1− 8 840  *   *    6−11  *   *   * 
 1− 9 142 305 264   6−12 306  *  336
 1−10 377 543  *    6−13  *   *   * 
 1−11 287 453 785   6−14  *   *   * 
 1−12  69 228  99   6−15 107  *  111
 1−13  *   *   *    6−16  *   *   * 
 1−14 785 952  *    6−17 510  *  593
 1−15  24 166  28   7− 8  *   *   * 
 1−16 847  *   *    7− 9 174 421 297
 1−17 115 277 196   7−10 464 715  * 
 2− 3  25  56  44   7−11 354 604 854
 2− 4 126 159 601   7−12  85 324 115
 2− 5  52  84 133   7−13  *   *   * 
 2− 6 321 354  *    7−14 967  *   * 
 2− 7  89 122 329   7−15  30 244  34
 2− 8 370 404  *    7−16  *   *   * 
 2− 9  63  95 181   7−17 142 387 223
 2−10 166 200 995   8− 9 724  *  849
 2−11 127 160 610   8−10  *   *   * 
 2−12  31  62  60   8−11  *   *   * 
 2−13 452 485  *    8−12 353  *  383
 2−14 346 380  *    8−13  *   *   * 
 2−15  11  39  15   8−14  *   *   * 
 2−16 373 407  *    8−15 123  *  127
 2−17  51  83 130   8−16  *   *   * 
 3− 4  96 116 563   8−17 588  *  671
 3− 5  40  59 120   9−10 325 449  * 
 3− 6 246 266  *    9−11 248 372 744
 3− 7  68  88 304   9−12  60 178  89
 3− 8 284 304  *    9−13 884  *   * 
 3− 9  48  67 165   9−14 678 802  * 
 3−10 127 147 942   9−15  21 127  25
 3−11  97 117 572   9−16 730 855  * 
 3−12  23  42  52   9−17  99 221 180
 3−13 346 366  *   10−11 660  *   * 
 3−14 265 285  *   10−12 158 985 189
 3−15   8  25  12  10−13  *   *   * 
 3−16 286 306  *   10−14  *   *   * 
 3−17  39  58 117  10−15  55 793  60
 4− 5 203 688 288  10−16  *   *   * 
 4− 6  *   *   *   10−17 264  *  347
 4− 7 351 843 601  11−12 121 602 151
 4− 8  *   *   *   11−13  *   *   * 
 4− 9 246 734 370  11−14  *   *   * 
 4−10 655  *   *   11−15  42 473  46
 4−11 499 994  *   11−16  *   *   * 
 4−12 120 594 150  11−17 201 694 283
 4−13  *   *   *   12−13 430 461  * 
 4−14  *   *   *   12−14 330 360  * 
 4−15  42 465  46  12−15  10  36  14
 4−16  *   *   *   12−16 356 386  * 
 4−17 200 685 282  12−17  48  78 127
 5− 6 519 604  *   13−14  *   *   * 
 5− 7 144 229 389  13−15 150  *  154
 5− 8 599 684  *   13−16  *   *   * 
 5− 9 101 185 222  13−17 718  *  801
 5−10 269 354  *   14−15 115  *  119
 5−11 205 290 698  14−16  *   *   * 
 5−12  49 131  79  14−17 550  *  633
 5−13 730 816  *   15−16 124 128  * 
 5−14 560 646  *   15−17  17  21  87
 5−15  17  90  21  16−17 593  *  676
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)