NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
ヴィクトリアマイル
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ ヴィクトリアマイル

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 もうすぐ夏。そう言いたくなるような日々が増えてきた。夏といえば、不可欠なのがエアコンである。そのエアコンに関するちょっとした記事が、4月末にネットに掲載されていた。
 日本を代表する電気メーカーが製造するルームエアコン「白くまくん」の主力商品のことである。これまで中国工場で生産していたが、約5ヶ月で北関東に生産ラインを整備、これから国内での生産を開始するという。このネット記事のタイトルは『「白くまくん」が目指す地産地消』で、国内生産回帰を“地産地消”という言葉にのせたようだ。
 国内生産回帰の“波”は、日本だけのものではない。アメリカでは、EV(電気自動車)に約100万円の補助金が付くようになったそうだ。ただ、それはアメリカ国内で製造の電池を使い、アメリカ国内で組み立てられたEVに限るという。つまり電池というパーツを含め、国内生産が条件なのである。
また、ドイツの半導体王手が、2026年秋の生産開始を目指して新工場の建設を開始したというネットニュースも流れた。投資総額は約50億ユーロで、うち2割にあたる約10億ユーロをEU(欧州連合)が支援するという。EU域内で消費する半導体を、公費を投じてEU域内で生産しようとしている。
ともあれ、世界が国内生産回帰という“大きなうねり”を見せている最中、「われ関せず…」と言わんばかりに、ウクライナ侵略を続けているのがロシアである。「今のままでは世界から大きく後れを取ってしまう…」との危機感は、どうやらないらしい。
 そのロシアでは今週の5月9日に、ロシアは対ナチス戦勝記念日という恒例行事を開催したという。昨年も規模は縮小気味だったようだが、今年はさらに規模が小さくなったとテレビで繰り返し報道された。ある番組では「いっそ、やらないほうがよかったんじゃないんですか…」などという趣旨の発言も飛び出したが、そんな内容だったようだ。
 さて、今週はG汽凜クトリアマイルである。
 過去の結果を見て、まず気づくのが、優勝馬には、すでにG気如硲鈎絨米癲匹侶亳海ある馬が多いことだろう。
 過去10年の1着10頭のうち、G気韮鈎絨米發侶亳海なかったのは、2017年1着のアドマイヤリードと2019年1着のノームコアの2頭である。ちなみに、2着10頭のうちG気韮鈎絨米發侶亳海なかったのは5頭で、2015年2着ケイアイエレガント、2017年2着デンコウアンジュ、2019年2着プリモシーン、2020年2着サウンドキアラ、2021年2着ランブリングアレーと、2着はやや多めだった。
 そこでだが、すでにG気韮鈎絨米發侶亳海ある今回の登録馬は、アンドヴァラナウト(秋華賞3着)、スタニングローズ(秋華賞1着)、スターズオンアース(桜花賞1着、オークス1着)、ステラリア(エリザベス女王杯2着)、ソダシ(桜花賞1着、ヴィクトリアマイル1着)、ナミュール(秋華賞2着)、ナムラクレア(桜花賞3着)ロータスランジ(高松宮記念2着)である。
 これに関連して、近年の傾向として目に付くのは、スターホースの優勝が多いことである。2020年1着アーモンドアイ、2021年1着グランアレグリア、2022年1着ソダシと3年連続でスターホースが優勝している。先ほどの馬名と重複するが、今年は牝馬2冠のスターズオンアース、G毅馨,離愁瀬靴出走を予定している。
 そのスターホースたちを含め、すでにG気韮鈎絨米發侶亳海ある馬たちの前走を見ると、「着順がよかった…」とは言い難い。過去10年の該当馬、つまり1着の8頭、2着の5頭、都合13頭の着順だが、1着〜2着が2頭、3着〜5着が4頭、6着〜10着が4頭、11着以下が3頭だった。5着以内と6着以下の頭数は、ほぼ五分五分である。ちなみにスターホースのアーモンドアイの前走は9着、グランアレグリアの前走は4着、ソダシは3着だった。
 ところで、“すでにG気韮鈎絨米癲匹乏催しない馬が、過去に7頭(1着2頭、2着5頭)ほど活躍している。その馬たちについて少し。
 これら7頭のうち6頭に共通するのは、前走あるいは前々走のGレースで、1着あるいは2着になっていることだ。例外は2017年2着のデンコウアンジュで、前走のG靴韮潅紊暴わっている。そこで今回の登録馬だが、この特色に該当するのは、サウンドビバーチェ、サブライムアンセム、ララクリスティーヌの3頭である。
 さらに付け加えると、“すでにG気韮鈎絨米癲匹乏催しない馬は過去10年で7頭と数の上ではやや劣勢だが、2017年と2019年には、1着と2着を独占していた。すでにG気韮鈎絨米發侶亳海ある馬が、すべての年で活躍したわけではないのだ。
 最後に単勝1番人気について。単勝1番人気の1着は、過去10年で3回と“標準的”であり、単勝1番人気の2着も2回と少なくはない。見方を変えると、“標準的”な出現率なので、単勝1番人気をとくに意識する必要のないレースとはいえる。

予想オッズ ヴィクトリアマイル
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.ロ−タスラント゛     牝6 56     * 
 2.スタ−ス゛オンア−ス   牝4 56    2.6
 3.サウント゛ヒ゛ハ゛−チエ 牝4 56   33.5
 4.アント゛ウ゛アラナウト  牝5 56   26.5
 5.スタニンク゛ロ−ス゛   牝4 56   12.6
 6.ソンク゛ライン      牝5 56   11.4
 7.イス゛シ゛ヨ−ノキセキ  牝6 56   26.4
 8.ララクリステイ−ヌ    牝5 56   25.2
 9.クリノフ゜レミアム    牝6 56     * 
10.サフ゛ライムアンセム   牝4 56   64.4
11.ナミユ−ル        牝4 56    5.4
12.ナムラクレア       牝4 56   12.4
13.テ゛イウ゛イ−ナ     牝5 56     * 
14.ステラリア        牝5 56     * 
15.ル−シ゛ユステイリア   牝4 56   63.2
16.ソタ゛シ         牝5 56    4.3

3連単オッズ(上位36組)
 2− 5−11 130   6− 2−11 156
 2− 5−16 104   6− 2−16 124
 2− 6−11 118   6−16− 2 145
 2− 6−16  94  11− 2− 5 138
 2−11− 5 114  11− 2− 6 127
 2−11− 6 105  11− 2−12 137
 2−11−12 113  11− 2−16  49
 2−11−16  40  11−16− 2  58
 2−12−11 129  12− 2−16 135
 2−12−16 102  12−16− 2 158
 2−16− 5  85  16− 2− 5  98
 2−16− 6  78  16− 2− 6  90
 2−16− 7 170  16− 2−11  43
 2−16− 8 158  16− 2−12  97
 2−16−11  38  16− 5− 2 141
 2−16−12  84  16− 6− 2 128
 5− 2−16 137  16−11− 2  56
 5−16− 2 160  16−12− 2 139

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 118  *  121   5−12  87 174 172
 1− 3  *   *   *    5−13 603 693  * 
 1− 4  *   *   *    5−14 538 628  * 
 1− 5 633  *  723   5−15 371 461  * 
 1− 6 579  *  655   5−16  29 111  39
 1− 7  *   *   *    6− 7 163 237 517
 1− 8  *   *   *    6− 8 151 226 456
 1− 9  *   *   *    6− 9 494 569  * 
 1−10  *   *   *    6−10 338 413  * 
 1−11 267  *  284   6−11  34 104  50
 1−12 626  *  714   6−12  79 153 165
 1−13  *   *   *    6−13 552 627  * 
 1−14  *   *   *    6−14 492 568  * 
 1−15  *   *   *    6−15 339 415  * 
 1−16 207  *  218   6−16  26  95  36
 2− 3  39  43 466   7− 8 335 696 646
 2− 4  33  37 341   7− 9  *   *   * 
 2− 5  16  20  92   7−10 750  *   * 
 2− 6  15  19  78   7−11  75 415  92
 2− 7  33  37 339   7−12 176 531 263
 2− 8  31  34 294   7−13  *   *   * 
 2− 9 100 104  *    7−14  *   *   * 
 2−10  69  72  *    7−15 754  *   * 
 2−11   7  10  21   7−16  58 390  69
 2−12  16  20  90   8− 9  *   *   * 
 2−13 112 116  *    8−10 695  *   * 
 2−14 100 104  *    8−11  70 362  86
 2−15  69  73  *    8−12 163 469 250
 2−16   5   9  14   8−13  *   *   * 
 3− 4 429 934 794   8−14  *   *   * 
 3− 5 211 707 300   8−15 699  *   * 
 3− 6 193 687 267   8−16  54 340  64
 3− 7 428 933 790   9−10  *   *   * 
 3− 8 397 901 708   9−11 228  *  244
 3− 9  *   *   *    9−12 534  *  622
 3−10 887  *   *    9−13  *   *   * 
 3−11  89 563 105   9−14  *   *   * 
 3−12 208 704 296   9−15  *   *   * 
 3−13  *   *   *    9−16 177  *  187
 3−14  *   *   *   10−11 156  *  172
 3−15 892  *   *   10−12 365  *  453
 3−16  69 532  79  10−13  *   *   * 
 4− 5 179 537 268  10−14  *   *   * 
 4− 6 163 520 238  10−15  *   *   * 
 4− 7 363 727 724  10−16 121  *  131
 4− 8 336 700 647  11−12  37  53 119
 4− 9  *   *   *   11−13 254 271  * 
 4−10 752  *   *   11−14 227 244  * 
 4−11  75 417  92  11−15 156 173  * 
 4−12 177 534 264  11−16  12  28  22
 4−13  *   *   *   12−13 597 685  * 
 4−14  *   *   *   12−14 532 620  * 
 4−15 757  *   *   12−15 367 455  * 
 4−16  59 392  69  12−16  28 109  39
 5− 6  80 168 154  13−14  *   *   * 
 5− 7 178 267 534  13−15  *   *   * 
 5− 8 165 254 471  13−16 197  *  208
 5− 9 540 630  *   14−15  *   *   * 
 5−10 369 459  *   14−16 176  *  186
 5−11  37 121  53  15−16 121  *  132
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)