NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
フローラステークス
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ フローラステークス

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 いろいろと物騒がせな事件が相次いで、その関連のテレビやネットのニュースが多くなっている。そんな暗い話題はさておき、いささか驚くようなニュースが飛び込んできた。岸田総理夫人が、アメリカのバイデン大統領夫人の招待で、“総理夫人だけ”の単独でホワイトハウスを訪れたというのだ。
 テレビやネットのニュースによれば、日本の総理夫人が単独で、アメリカ大統領夫妻に会うのは初めてのことだという。今回の訪米に関してメディアは、ホワイトハウスの大統領執務室で、岸田総理夫人を真ん中に、左にバイデン大統領、右に大統領夫人という写真を掲載して報道した。
 国会答弁などによれば、総理夫人は“私人”だそうで、とすれば今回の訪問も公式の訪問にはならないのだろう。だが、日本の外交的プレゼンスの高さを如実に物語るものであり、外交にとっての“番外編”とはいえ、戦後80年を鑑みれば、歴史的には“衝撃的な出来事”にも見える。
 日本の外交的プレゼンスの高さは、最近、日本各所でおこなわれたG7閣僚会議でも見られたようだ。中では、気候・エネルギー、環境大臣会合で、日本としては珍しく日本の主張を通したらしい。
 夜の経済ニュースによれば、「石炭や天然ガスなどの化石燃料については、段階的に廃止する…」が共同宣言の原案だったところ、“二酸化炭素の排出削減の対策が取れない場合”という文言を“段階的に廃止”の前に挟み込むことができたという。これによって、自動車のハイブリッド車や二酸化炭素削減の技術を施した石炭火力発電など、日本が強みとする技術が生きることになったという。
 同番組では担当省庁の課長、それとエネルギー関連の会社のトップがインタビューに答えていた。エネルギー関連会社のトップなどは、今回の交渉の成果がいかに大きなものであるかを、これ以上ないという“満面の笑み”で表現していた。
 さて、競馬である。令和2年11月1日の4回京都開催を最後に、改修に入った京都競馬場が完成して今週から再開する。スタンドは新品も、コースの形状は以前のままだそうである。なお、京都競馬の再開と同時に、今週から東は中山競馬から東京競馬に替わる。
新装の京都競馬場で久々の“京都”の天皇賞(春)がおこなわれることになるが、ここから6月4日の安田記念まで春のG毅僅∪錣続く。その春のG気料鮎ダ錣今週、東西でおこなわれる。東のフローラステークスと西のマイラーズカップである。
 まず、G競侫蹇璽薀好董璽ス。
 オークス・トライアル、しかもG兇脳浙發盥發ぁしかし、これまでグレードレースやオープンレースで1着とか2着といった実績のある馬の参加はとても少ない。オープンレースに出走経験がないどころか、未勝利戦を勝ったばかりという馬の参加も目に付く。
 フローラステークスの過去10年の1着10頭のうち、“前走”がオープンレース(グレードレースを含む)だったのは3頭で、そのオープンレースでの成績は1着が1頭、5着が1頭、10着が1頭だった。ついで2着10頭を見ると、“前走”がオープンレース(グレードレースを含む)だったのは5頭で、5着以内はうち2頭だけである。差し引きすれば、過去10年では1着10頭のうち7頭、2着10頭のうち5頭は、“前走”が1勝クラスか、未勝利戦となる。
 過去の実績からは活躍馬が図りがたいことと関係しているのか、フローラステークスの過去10年で単勝1番人気の優勝は2回、2着は1回と少ない。2017年には、何と単勝12番人気のモズカッチャンが優勝。2019年以降の4年間は、単勝3番人気が1頭、単勝4番人気が1頭、単勝5番人気が2頭と、人気からは微妙に狙いづらい馬の優勝が続いている。
 過去の実績からは狙いにくいフローラステークスだが、オークス・トライアルらしいところがある。2021年3着ユーバーレーベンはオークス馬になり、2013年2着馬、2016年1着馬、2017年1着馬、2020年1着馬はオークスで2着になった。ここであらためて驚いてしまうのが前出の単勝12番人気のモズカッチャンで、オークスでは2着だったのだ。総じて実績馬、人気馬が活躍するとは限らないのに、フローラステークスで3着以内になると、オークスで好走しているケースがよく見られる。
このフローラステークスに対して西のG競泪ぅ蕁璽坤ップでは、過去の実績がものをいうことがままある。2013年1着グランプリボス、2016年2着ダノンシャーク、2017年イスラボニータ、2020年インデイチャンプは、マイルG機憤妥諜念、マイルチャンピオンシップ)で1着あるいは2着という実績のある馬だった。
もちろん、マイルG気納太咾里△詛呂个りではなく、将来のマイルG妓補生の好走もある。過去10年では、2017年2着エアスピネル、2018年2着モズアスコット、2019年1着ダノンプレミアムは、その年のマイルG機憤妥諜念、マイルチャンピオンシップ)で1着あるいは2着になった。

予想オッズ フローラステークス
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.フ゛ライトシ゛ユエリ−  牝3 54   10.0
 2.ソ−タ゛ス゛リンク゛   牝3 54    3.5
 3.マンマリア−レ      牝3 54     * 
 4.クイ−ンオフ゛ソウル   牝3 54   19.0
 5.アウフヘ−ヘ゛ン     牝3 54   29.2
 6.キミノナハマリア     牝3 54    4.3
 7.コ゛−ルテ゛ンハイント゛ 牝3 54   10.5
 8.イトカワサクラ      牝3 54     * 
 9.レシフ゜ロシテイ     牝3 54   39.1
10.ハ゛ロツサウ゛アレ−   牝3 54   39.1
11.ト゛ウム−ラン      牝3 54    9.6
12.テイフアニ−ト゛ンナ   牝3 54   21.2
13.コイニヨウホ゛ウ     牝3 54   41.0
14.インク゛ラント゛アイス゛ 牝3 54    5.3
15.ヒ゜クシレ−シヨン    牝3 54   39.9

3連単オッズ(上位36組)
 1− 2− 6 151   6− 2− 1 116
 1− 2−14 185   6− 2− 7 124
 1− 6− 2 161   6− 2−11 113
 2− 1− 6 128   6− 2−14  64
 2− 1−14 156   6− 7− 2 154
 2− 6− 1 110   6−11− 2 140
 2− 6− 7 117   6−14− 2  72
 2− 6−11 107   7− 2− 6 163
 2− 6−14  60   7− 6− 2 173
 2− 7− 6 137  11− 2− 6 147
 2− 7−14 168  11− 2−14 180
 2−11− 6 124  11− 6− 2 156
 2−11−14 152  14− 2− 1 156
 2−14− 1 142  14− 2− 6  70
 2−14− 6  63  14− 2− 7 166
 2−14− 7 151  14− 2−11 152
 2−14−11 138  14− 6− 2  75
 6− 1− 2 144  14−11− 2 186

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2  18  67  24   5− 9 588  *   * 
 1− 3 397 453  *    5−10 572  *   * 
 1− 4 100 155 280   5−11 153 600 206
 1− 5 158 213 604   5−12 321 778 547
 1− 6  23  74  33   5−13 610  *   * 
 1− 7  58 112 119   5−14  83 513  99
 1− 8 510 566  *    5−15 571  *   * 
 1− 9 202 257 931   6− 7  24  35  82
 1−10 196 252 887   6− 8 214 225  * 
 1−11  53 107 104   6− 9  85  95 772
 1−12 110 165 330   6−10  83  93 734
 1−13 209 265 995   6−11  22  32  71
 1−14  29  81  44   6−12  46  57 254
 1−15 196 251 884   6−13  88  99 828
 2− 3 129 135  *    6−14  12  22  27
 2− 4  33  39 197   6−15  82  93 730
 2− 5  51  58 459   7− 8 544 608  * 
 2− 6   8  14  17   7− 9 215 278 946
 2− 7  19  25  75   7−10 209 273 902
 2− 8 166 172  *    7−11  56 118 108
 2− 9  66  72 731   7−12 118 180 338
 2−10  64  70 695   7−13 223 286  * 
 2−11  17  24  64   7−14  30  89  46
 2−12  36  42 237   7−15 209 272 898
 2−13  68  75 785   8− 9  *   *   * 
 2−14   9  15  24   8−10  *   *   * 
 2−15  64  70 692   8−11 496  *  550
 3− 4 732  *  919   8−12  *   *   * 
 3− 5  *   *   *    8−13  *   *   * 
 3− 6 167  *  177   8−14 268  *  284
 3− 7 423  *  487   8−15  *   *   * 
 3− 8  *   *   *    9−10 732  *   * 
 3− 9  *   *   *    9−11 196 924 249
 3−10  *   *   *    9−12 411  *  637
 3−11 386  *  439   9−13 780  *   * 
 3−12 809  *   *    9−14 106 807 122
 3−13  *   *   *    9−15 730  *   * 
 3−14 208  *  224  10−11 191 881 244
 3−15  *   *   *   10−12 400  *  627
 4− 5 291 476 746  10−13 760  *   * 
 4− 6  42 212  52  10−14 103 768 119
 4− 7 106 287 169  10−15 711  *   * 
 4− 8 941  *   *   11−12 107 160 327
 4− 9 372 558  *   11−13 204 257 988
 4−10 362 548  *   11−14  28  77  43
 4−11  97 277 149  11−15 191 243 878
 4−12 203 388 427  12−13 427 653  * 
 4−13 386 572  *   12−14  58 269  74
 4−14  52 226  68  12−15 399 626  * 
 4−15 361 547  *   13−14 110 865 126
 5− 6  66 487  77  13−15 758  *   * 
 5− 7 168 616 231  14−15 103 119 764
 5− 8  *   *   * 
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)