NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
金鯱賞
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ 金鯱賞

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 ロシアのウクライナ侵略に心を痛めている人は多いが、「ところで…」と言いたくなるのが、ロシアのウクライナ侵略で明らかになったロシアの現状である。
 国連の5つの常任理事のうちの1角を占め、領土も広大で、資源も豊富、軍事大国であるロシア。宇宙開発でもリードしており、先進国としての科学技術、工業力もある。そのように想像していた。しかし、ネットやテレビ・ニュースなどによれば、「そうでもなかった…」ようである。
 ロシアが領土的に大国、資源大国、武器をたくさん持っている軍事大国であることは間違いない。ところが経済面では、ロシアのGDPはアメリカの7%程度。そして工業でいまや欠かせない半導体だが、ロシアにはその生産能力がないという話には、本当に驚いた。また、戦車やミサイルなど武器は確かにたくさん持っていたが、ウクライナとの戦闘で、西側の兵器に比べて劣っていたことを知ることになった。さらに、宇宙産業でも、軍事衛星の数は意外にも少なく、その性能も西側のものより“いまひとつ”だと、軍事専門家たちが述べていた。確かに、ロシアのミサイルの精度は悪かった。
ロシアに半導体の生産力がないことを知って、西側はロシアへの半導体の輸出を制限したのだろう。そこでその代わりにロシアは、中国などから半導体を買い入れているニュースになった。ところが、中国の半導体は、武器などの修理には使えるが、新品を造るには物足りないとテレビで専門家が述べていた。
中国や韓国などは、日本の技術者などを招いて半導体を製造するようになったらしいが、もともと日本には先端ロジック半導体(ハイエンド・ミドルレンジ)の技術はなく、あるのは主として記憶装置である半導体(メモリー)の技術などだという。ちなみに、“頭脳”ともいわれるプロセッサ(演算処理装置)であるCPUのシエアで世界を圧倒しているのは、アメリカのインテル社とAMD社だそうだ。
 さて、今週は中山でG恵羯殻毒魯好董璽ス、阪神で桜花賞トライアル・G競侫リーズレビュー、中京でG蟻膾綰佞陵ダ莉仭権レースのG橋碣肋泙おこなわれる。
 中山牝馬ステークスだけは、G気離肇薀ぅ▲襪任睛ダ莉仭権レースでもないので、その好走馬からどれかG気任粒萍馬が出ることを期待する向きは少ないだろう。その一方で、桜花賞トライアルのG供大阪杯の優先出走権レースであるG兇箸い┐弌◆嵋榿屬裡猫気膨招襪垢襯譟璽后帖廚隼廚い燭なるもの。ところが、残念なことに、G競侫リーズレビューとG戯花賞との関係、G橋碣肋泙硲猫蟻膾綰佞箸隆愀犬牢薄である。
 まず、フィリーズレビュー。
 過去10年では、2017年2着レーヌミノルが桜花賞馬になったが、これ1例のみ。桜花賞で2着になったフィリーズレビューの好走馬は“ゼロ”で、2016年2着アットザシーサイドと2022年2着ナムラクレアが桜花賞で3着も、これも2例だけだ。
 そんなフィリーズレビューで活躍するのは、年末の2歳牝馬G戯綽瀬献絅戰淵ぅ襯侫リーズの出走馬である。過去10年の1着10頭のうち1頭、2着10頭のうち5頭、3着10頭のうち3頭が、阪神ジュベナイル組だった。「総じて数が多い…」とは言い難くもあるが、直近の3年に限定すれば、1着1頭、2着3頭が阪神ジュベナイル組と、近年における活躍は目を見張るものがある。
 その活躍した馬たちの阪神ジュベナイルフィリーズでの着順を見ると、5着以内が頭数としては最も多いが、2桁着順でも好走はある。2014年2着ニホンピロアンバーは、阪神ジュベナイルフィリーズで17着、一昨年の2021年1着シゲルピンクルビーも阪神ジュベナイルフィリーズでは17着だった。
 つぎに金鯱賞。
 大阪杯がG兇ら来気望些覆靴燭里錬横娃隠掲である。それと同時に、金鯱賞も年末12月開催から、現行の3月開催に移動した。ただし、グレードはずっとG兇任△襦
 したがって、大阪杯と金鯱賞との関係は、2017年以降の6年間になるが、その最初の年の2017年に金鯱賞1着のヤマカツエースが大阪杯で3着になり、翌年の2018年に金鯱賞1着のスワーヴリチャードが大阪杯を制したものの、「その後はサッパリ…」と言ってよいだろう。ただ、2021年に金鯱賞で3着のポタジェが、2022年に大阪杯を制しており、「金鯱賞から大阪杯へ…」という道が生きているようにも見えるが、「翌年になって…」というのを“関係あり”と見ることができるのか、どうか。
 大阪杯との関係性が深いとも言えない金鯱賞で活躍するのは、昨年のG気暴仭していた馬たちが圧倒している。過去6年の金鯱賞1着6頭のうち4頭、2着6頭のうち4頭、3着6頭のうち3頭が、前年のG気暴仭していた。

予想オッズ 金鯱賞
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.アラタ          牡6 57   18.3
 2.マリアエレ−ナ      牝5 55    3.5
 3.ハヤヤツコ        牡7 57   31.5
 4.テ゛イ−フ゜モンスタ−  牡5 57    4.7
 5.ワンタ゛フルタウン    牡5 57     * 
 6.ルヒ゛−カサフ゛ランカ  牝6 55   23.1
 7.ク゛ランオフイシエ    牡5 57   47.5
 8.ハ゛イオスハ゜−ク    牡8 57     * 
 9.ホ゜タシ゛エ       牡6 59   29.8
10.フエ−ンク゛ロツテン   牡4 57    8.6
11.ヤマニンサルハ゛ム    牡4 57    6.5
12.フ゜ロク゛ノ−シス    牡5 57    3.6

3連単オッズ(上位36組)
 2− 4−10 104  10− 2−12 104
 2− 4−11  80  10−12− 2 105
 2− 4−12  44  11− 2− 4  97
 2−10− 4 116  11− 2−12  75
 2−10−12  89  11− 4− 2 105
 2−11− 4  86  11− 4−12 109
 2−11−12  66  11−12− 2  75
 2−12− 4  41  11−12− 4 101
 2−12−10  73  12− 2− 4  41
 2−12−11  56  12− 2−10  74
 4− 2−10 111  12− 2−11  57
 4− 2−11  85  12− 4− 2  45
 4− 2−12  47  12− 4−10 109
 4−11− 2 100  12− 4−11  84
 4−11−12 103  12−10− 2  91
 4−12− 2  48  12−10− 4 122
 4−12−10 116  12−11− 2  67
 4−12−11  89  12−11− 4  90

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2  32 193  39   4− 8 182 194  * 
 1− 3 273 453 687   4− 9  66  78 422
 1− 4  45 211  57   4−10  21  33  59
 1− 5 798 980  *    4−11  16  28  38
 1− 6 211 390 459   4−12   8  19  15
 1− 7 375 556  *    5− 6 941  *   * 
 1− 8 730 911  *    5− 7  *   *   * 
 1− 9 263 443 646   5− 8  *   *   * 
 1−10  84 259 125   5− 9  *   *   * 
 1−11  64 235  87   5−10 376  *  417
 1−12  33 195  40   5−11 284  *  308
 2− 3  49  55 420   5−12 148  *  155
 2− 4   8  14  19   6− 7 442 693  * 
 2− 5 143 149  *    6− 8 861  *   * 
 2− 6  38  44 260   6− 9 310 560 694
 2− 7  67  74 762   6−10  99 341 140
 2− 8 131 137  *    6−11  75 313  99
 2− 9  47  54 391   6−12  39 263  46
 2−10  15  21  52   7− 8  *   *   * 
 2−11  12  18  33   7− 9 550  *  938
 2−12   6  12  12   7−10 176 931 218
 3− 4  68 454  80   7−11 133 876 157
 3− 5  *   *   *    7−12  70 768  77
 3− 6 322 737 572   8− 9  *   *   * 
 3− 7 572 990  *    8−10 343  *  385
 3− 8  *   *   *    8−11 259  *  283
 3− 9 401 818 787   8−12 135  *  142
 3−10 129 532 170   9−10 124 497 165
 3−11  97 494 121   9−11  93 461 117
 3−12  51 423  58   9−12  49 394  56
 4− 5 199 211  *   10−11  30  69  53
 4− 6  53  65 284  10−12  16  53  22
 4− 7  93 106 815  11−12  12  33  19
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)