NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
毎日王冠
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ 毎日王冠

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 ロシアがウクライナの4州を勝手に「ロシア領に編入する…」と宣言したらしい。
 ロシアのウクライナ侵略が始まって、欧米諸国などはロシアに制裁を科した。その時点の状況で、どこかで侵略を止めれば、時間は要しても、制裁のレベルはウクライナ侵略以前に戻ったことだろう。しかし、「もはや後戻りがたいへん…」なところまで来てしまったようだ。
9月30日、クレムリンでロシア領編入宣言を祝う式典が行われたそうだが、その映像がテレビ・ニュースで流れた。プーチン大統領は“しかめっ面”をして、相変わらずの主張を繰り返していた。式典には政府高官など多くが参加していたが、内心では「ああ、とうとう、やっちまったな…」と思っていた面々もいたかもしれない。
「あ〜あ、あ…」と思った国も。侵略後もロシアに好意的だったトルコだが、「重大な国際法違反…」とトルコ外務省がロシア領編入宣言に正面切って反対した。プーチン大統領とトルコのエルドアン大統領は、ここ半年の間に何度も会談を繰り返すほどの仲である。また、中国、インドと同様に、ロシアから原油の輸入を増やした国でもある。
さらに、先頃、イタリアでは極右の女性首相が誕生して、この方、どちらかと言えば、ロシア寄りと言われてきたようだ。ところが、ロシア領編入宣言に対して、この方も真っ向から反対したという。これに対してロシアは、即刻、イタリアへの天然ガスの供給をストップしたとニュースになった。プーチン大統領は、「裏切られた…」と思ったのだろうか。それにしても“即刻”とは、だいぶご立腹の様子である。
そもそも、多くのロシア国民にとって、ウクライナ4州を編入したとしても、大してうれしいことでもないだろう。広大なロシア南部の田園風景が、ほんの少し増えだけのことなのである。また、クリミア半島にまつわる、いわゆる「不凍港を求めて南下…」は、日本の中学生や高校生でも知っている露土戦争(19世紀)の頃の古い議論である。
 さて、今週は東でG極萋王冠、西でG教都記念がおこなわれる。さらに、2歳G靴離汽Ε献▲薀咼▲蹈ぅ筌襯ップが東京の土曜日に予定されている。
 この3レースの中で、最も気になるのは2歳G轡汽Ε献▲薀咼▲蹈ぅ筌襯ップである。過去10年の好走馬に、その後のG気燃萍した若駒の名前が並ぶからだ。
 2013年1着イスタボニータは皐月賞馬。2017年ダノンプレミアムは朝日杯フューチュリティステークスを優勝、さらに天皇賞(秋)とマイルチャンピオンシップで2着になった。2018年1着グランアレグリアは桜花賞を皮切りに、合計6つのG気鮴した。2019年1着サリオスは、朝日杯フューチュリティステークスを優勝、さらに皐月賞とダービーで2着になった。2021年3着スタニングローズは今年のオークス2着馬である。
 上記の馬たちの中で、ただ1頭、G犠,舛里覆い里スタニングローズである。そのスタニングローズは、来週おこなわれるG欺華賞に出走する。主役は、桜花賞とオークスを制した2冠馬スターズオンアースだが、その3冠目を阻止しうる有力候補馬の筆頭と言ってよいかもしれない。
 それはともかくも、2017年以降は、毎年のようにサウジアラビアロイヤルカップの好走馬から、G汽曄璽垢生まれている。2歳戦なので、馬券的に興味の沸かないファンもいるだろうが、「どの馬が活躍したか…?」は記憶しておいて損はないだろう。
 東京の2歳G靴侶錣呂修譴阿蕕い砲靴董東のG極萋王冠へと話を移す。
 毎日王冠の優勝馬には、すでにG気韮叡紊△襪い錬加紊砲覆辰討い詛呂多い。
 2012年1着カレンブラックヒル(NHKマイルカップ優勝)、2013年1着エイシンフラッシュ(ダービー馬)、2016年1着ルージュバック(オークス2着)、2017年1着リアルスティール(皐月賞2着、菊花賞2着)、2018年1着アエロリット(NHKマイルカップ優勝)、2019年1着ダノンキングリー(ダービー2着)、2020年1着サリオス(皐月賞2着、ダービー2着)、2021年1着シュネルマイスター(NHKマイルカップ優勝)といった具合である。G気嚢チした馬の、毎日王冠での活躍は、もちろん2着や3着にも見られる。
 また、毎日王冠の好走馬から、その後のG汽曄璽垢生まれているのも特色の1つ。
 2013年2着ジャスタウェイは次走の天皇賞(秋)、2014年3着スピルバーグも次走の天皇賞(秋)、2018年2着ステルヴィオは次走のマイルチャンピオンシップで1着になった。そして、「へぇ〜」と思うのが、2021年3着にポタンジェの名前があることだ。大阪杯で単勝8番人気のポタジェが優勝したときには、失礼ながら「ポタジェ…??」と驚いたものだ。しかし、「今になってみれば…」になるが、昨年の毎日王冠の3着馬で、G汽Εぅ福爾陵資格者ではあったようだ。
 というように、G汽譟璽垢抜愀言の深い毎日王冠だが、その今年の登録馬は、全部で10頭と頭数は少ない。それなのに、サリオス、ダノンザキッド、ポタジェ、レイパパレと、実に4頭ものG汽曄璽垢参加を予定している。

予想オッズ 毎日王冠
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.レツト゛ヘ゛ルオ−フ゛  牡4 56   18.2
 2.ノ−スフ゛リツシ゛    牡4 56   10.0
 3.サリオス         牡5 56    3.2
 4.タ゛ノンサ゛キツト゛   牡4 56    7.3
 5.レイハ゜ハ゜レ      牝5 55    4.1
 6.ホ゜タシ゛エ       牡5 58   11.9
 7.キンク゛ストンホ゛−イ  牡4 56   25.0
 8.キンク゛オフ゛コ−シ゛  牡6 57   39.7
 9.シ゛ヤステインカフエ   牡4 56    4.1
10.ハツヒ゜−アワ−     牡6 56     * 

3連単オッズ(上位36組)
 3− 2− 5  97   5− 2− 3 113
 3− 2− 9  98   5− 3− 2  87
 3− 4− 5  70   5− 3− 4  65
 3− 4− 9  70   5− 3− 6 105
 3− 5− 2  81   5− 3− 9  36
 3− 5− 4  61   5− 4− 3  82
 3− 5− 6  98   5− 4− 9 105
 3− 5− 9  34   5− 9− 3  40
 3− 9− 2  81   5− 9− 4  92
 3− 9− 4  61   9− 2− 3 113
 3− 9− 5  34   9− 3− 2  87
 3− 9− 6  98   9− 3− 4  66
 4− 3− 5  83   9− 3− 5  36
 4− 3− 9  83   9− 3− 6 105
 4− 5− 3  90   9− 4− 3  82
 4− 5− 9 116   9− 4− 5 105
 4− 9− 3  90   9− 5− 3  40
 4− 9− 5 116   9− 5− 4  92

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2  96 269 150   3−10 115 120  * 
 1− 3  28 184  33   4− 5  15  42  24
 1− 4  71 242 101   4− 6  47  76 123
 1− 5  38 199  46   4− 7  94 124 393
 1− 6 117 291 196   4− 8 137 167 766
 1− 7 234 412 543   4− 9  15  42  24
 1− 8 341 519 992   4−10 290 320  * 
 1− 9  38 199  46   5− 6  25  34  97
 1−10 721 900  *    5− 7  50  59 333
 2− 3  15  63  20   5− 8  72  81 668
 2− 4  39  91  68   5− 9   8  16  16
 2− 5  21  70  29   5−10 153 162  * 
 2− 6  64 117 141   6− 7 155 234 461
 2− 7 128 182 431   6− 8 226 305 870
 2− 8 186 240 825   6− 9  25  97  34
 2− 9  21  70  29   6−10 478 558  * 
 2−10 393 447  *    7− 8 452 765  * 
 3− 4  11  16  38   7− 9  50 333  59
 3− 5   6  11  14   7−10 956  *   * 
 3− 6  19  24  88   8− 9  73 669  81
 3− 7  37  42 309   8−10  *   *   * 
 3− 8  54  59 627   9−10 153 162  * 
 3− 9   6  11  14
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)