NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
ローズステークス
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ ローズステークス

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 ロシアのウクライナ侵略は、まだ続いている。侵略が長引いて多くの死傷者が出ているようで、ロシアの兵士不足がささやかれている。兵士不足とは、にわかに信じがたいところだが、そんな折り、「こんなのあり…!?」という話が伝わってきた。ロシア政府は国営企業に対して、志願兵を募るよう要請しているというニュースである。具体的に、ロシア鉄道に1万人の志願兵の募集を割り当てたという。
 今月7日に、ロシアのウラジオストクで開かれた東方経済フォーラムに参加したプーチン大統領は「(ウクライナ侵略で)ロシアは何も失っていない。これからも失うことはないと確信している…」などと演説したらしい。これまで大切なロシア兵の命を多く失っているのに、「何も失っていない…」とは“あんまり”ではなかろうか。そればかりか、ロシアの国営企業から募集兵を募り、結果としてそのロシア人たちは、新たに血を流すことになるのだろうが、「これからも失うことはないと確信している…」というのである。
 そんな非情なロシアのウクライナ侵略では、世界的なインフレも助長してきた。世界中で必要以上にモノの価格などが高騰していたが、それが前回も述べたように、一転していろいろなモノの価格などが下落しはじめている。原油価格、木材価格、海運等の運賃などなどである。
あまりに多くのモノが下落しているので、「ひょっとして…!?」と思い、金の価格を調べてみたら、“ドル・ベース”で今年4月と比較して、現在は10%も下落していたことがわかった。ただ、いまの円安のために、“日本円・ベース”では金の価格は下がっていない。それで日本では話題にならないのかもしれない。
2005年頃まで、金の価格は500ドル/トロイオンス程度で、その後は2008年頃のリーマン・ショックに向けて急上昇した。その後、コロナ騒ぎで1度は値を落したが、また戻し、要するに、リーマン・ショック後の2000ドル/トロイオンスの相場が今年4月までは続いていた。その金価格がいま下落している。
さて、今週は3日間競馬である。そして日曜日には中京でG欺華賞トライアルのローズステークス、月曜日(祝日)にはG亀堂崗泪肇薀ぅ▲襪離札鵐肇薀ぅ筏念が中山でおこなわれる。
そこで、日曜日のメイン、G競蹇璽坤好董璽ス。
競馬歴が長いせいか、ローズステークスの好走馬からG欺華賞の活躍馬が生まれるというイメージをいまも持っている。だが、これは2017年までの話で、今はそうともいえない。
2012年1着ジェンティルドンナ(秋華賞馬)、2着ヴィルシーナ(秋華賞2着)、2014年1着ヌーヴゥレコルト(秋華賞2着)、2015年2着ミッキークイーン(秋華賞馬)、2017年3着リスグラシュー(秋華賞2着)といったように、2017年まではローズステークスと秋華賞との関係は深かった。それが2018年以降はバッタリと途絶え、あるのは2021年1着アンドヴァラナウトの秋華賞3着だけ。
ところで、いま馬名をあげたアンドヴァラナウトを除く5頭だが、いずれもオークスに出走していた。しかも、リスグラシューはオークスで5着も、ジェノティルドンナ、ヌーヴォレコルト、ミッキークイーンはオークス馬であり、ヴィルシーナはオークス2着馬だったのだ。
以上の点を総合すれば、オークスで5着以内、ローズステークスで3着以内、そして秋華賞で活躍という図式が見えてくる。だが、2018年以降は、その図式にはなっていない。2018年以降に成立しているのは、オークスで5着以内、ローズステークスで3着以内という図式である。2019年1着ダノンファンタジー(オークス5着)、2020年1着リアアメリア(オークス4着)、2021年3着アールドヴィーヴル(オークス5着)といった具合に、オークスで5着以内だった馬のローズステークスでの好走は、いまなお健在なのだ。
そこで今年のオークスで5着以内が気になるところだが、残念ながら不在である。今回のメンバーでオークス最先着は7着のアートハウスで、どうやらこの馬が人気を集めそうな気配だ。ただ「オークス7着でいいのかな…?」と不安なところもあるが、2018年1着カンタービレはオークス13着であり、2019年2着ビーチサンバはオークス15着だった。「要するに、オークスに出走していればOK。なんてことなのかもしれない…」と解釈できなくもない。
という具合に、着順に関係なくオークス出走馬が、毎年のようにローズステークスで1着あるいは2着を確保してきたものの、オークス出走馬がみな3着以下になってしまった年もあった。2017年と2021年は、1着と2着のいずれもオークス出走馬ではなかったのだ。
今回のメンバーで、オークス出走馬は先にあげたアートハウス、それにパーソナルハイ(オークス16着)の2頭である。後のメンバーを見れば、前走の1勝クラスで1着というのが7頭、前走の1勝クラスで2着が2頭と、いわば1勝クラス組が登録15頭のうち都合9頭を占めている。今回のオークス組が「いかんせん1勝クラス組が多く、まさに“多勢に無勢”といったところで…」なんて言い訳をすることにならなければよいのだが…。

予想オッズ ローズステークス
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.セントカメリア      牝3 54    5.8
 2.フ゛ルトンク−ル     牝3 54   60.7
 3.ミナモトフエイス     牝3 54     * 
 4.ハ゜−ソナルハイ     牝3 54    6.4
 5.ラリユエル        牝3 54    7.0
 6.サリエラ         牝3 54    6.2
 7.メモリ−レソ゛ン     牝3 54   16.2
 8.ア−トハウス       牝3 54    2.8
 9.エク゛ランタイン     牝3 54   22.2
10.マイシンフオニ−     牝3 54   24.0
11.ウ゛アンル−ラ−     牝3 54   52.1
12.ヒツ゛ルシ゛ヨウ     牝3 54     * 
13.ヘ゛リ−ウ゛イ−ナス   牝3 54     * 
14.ル−シ゛ユリナ−シ゛ユ  牝3 54   18.1

3連単オッズ(上位36組)
 1− 4− 8 109   6− 1− 8 107
 1− 5− 8 123   6− 4− 8 117
 1− 6− 8 106   6− 5− 8 132
 1− 8− 4  87   6− 8− 1  87
 1− 8− 5  97   6− 8− 4  94
 1− 8− 6  85   6− 8− 5 104
 4− 1− 8 111   8− 1− 4  73
 4− 5− 8 136   8− 1− 5  81
 4− 6− 8 117   8− 1− 6  71
 4− 8− 1  90   8− 4− 1  75
 4− 8− 5 108   8− 4− 5  89
 4− 8− 6  95   8− 4− 6  78
 5− 1− 8 126   8− 5− 1  84
 5− 4− 8 138   8− 5− 4  91
 5− 6− 8 134   8− 5− 6  89
 5− 8− 1 103   8− 6− 1  72
 5− 8− 4 111   8− 6− 4  78
 5− 8− 6 108   8− 6− 5  86

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 144 163  *    5− 6  24  51  44
 1− 3 282 302  *    5− 7  62  90 201
 1− 4  20  39  42   5− 8  10  34  14
 1− 5  22  41  49   5− 9  80 108 305
 1− 6  20  38  40   5−10  86 114 350
 1− 7  51  71 188   5−11 165 194  * 
 1− 8   8  25  12   5−12 254 283  * 
 1− 9  66  85 288   5−13 294 323  * 
 1−10  71  90 331   5−14  68  96 234
 1−11 136 156  *    6− 7  54  76 191
 1−12 209 229  *    6− 8   9  27  13
 1−13 242 262  *    6− 9  69  91 293
 1−14  56  76 220   6−10  75  97 336
 2− 3  *   *   *    6−11 144 165  * 
 2− 4 157  *  180   6−12 221 243  * 
 2− 5 175  *  203   6−13 256 278  * 
 2− 6 152  *  174   6−14  59  81 224
 2− 7 402  *  547   7− 8  23 147  27
 2− 8  63  *   68   7− 9 183 327 416
 2− 9 515  *  751   7−10 198 342 470
 2−10 556  *  833   7−11 380 525  * 
 2−11  *   *   *    7−12 585 731  * 
 2−12  *   *   *    7−13 677 822  * 
 2−13  *   *   *    7−14 157 300 328
 2−14 441  *  615   8− 9  29  33 231
 3− 4 307  *  330   8−10  31  36 267
 3− 5 343  *  371   8−11  60  64 919
 3− 6 298  *  320   8−12  92  97  * 
 3− 7 789  *  935   8−13 107 111  * 
 3− 8 124  *  129   8−14  25  29 174
 3− 9  *   *   *    9−10 254 488 527
 3−10  *   *   *    9−11 486 723  * 
 3−11  *   *   *    9−12 749 987  * 
 3−12  *   *   *    9−13 866  *   * 
 3−13  *   *   *    9−14 201 434 373
 3−14 865  *   *   10−11 526 803  * 
 4− 5  24  46  51  10−12 810  *   * 
 4− 6  21  43  42  10−13 937  *   * 
 4− 7  56  78 193  10−14 217 490 390
 4− 8   9  29  13  11−12  *   *   * 
 4− 9  71  94 295  11−13  *   *   * 
 4−10  77 100 339  11−14 416  *  591
 4−11 148 171  *   12−13  *   *   * 
 4−12 228 251  *   12−14 641  *  816
 4−13 263 287  *   13−14 742  *  917
 4−14  61  84 226
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)