NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
七夕賞
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ 七夕賞

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 記録的な暑さが影響したのだろうか。先週は西日本での水不足が気象予報の話題になっていた。どのテレビ局でも、お約束のように登場したのが、四国の早明浦ダムで、50%の取水制限に入るとニュースになった。
そんなタイミングに会わせるかのように、台風4号が突然のように発生した。そして、その台風4号が沖縄、九州を襲い、四国にも記録的な大雨をもたらした。台風とはいっても、すぐ日本近海で発生した4号なので、風に関しては大して発達もせず雨台風だった。天災が多い一方で、このように、なぜか“天の恵み”に助けられることも、日本という国は多い。とりあえず、「西日本には恵みの雨。よかった…」と言うべきだろう。なお、たとえば関東地方のダムはほぼ満杯(夏仕様)状態だそうだ。
“天の恵み”といえば、競馬の世界にもそのようなことがあった。先週の小倉のG沓達贈綻泙如∈春に新人デビューした今村聖奈騎手が、はじめて騎乗した重賞(CBC賞)で、あっさりと初優勝を成し遂げてしまった。初重賞初優勝は、JRA史上では5人目だそうだが、女性騎手に限定すれば“初”の快挙だという。
半世紀ぐらい前になるだろうか、当時は野平祐二(元)騎手がジョッキー界の頂点に君臨していた。その野平(元)騎手と入れ替わるように、メキメキと頭角を現したのが岡部幸雄(元)騎手だった。そしてその岡部(元)騎手と入れ替わるように、スターダムにのし上がったのが武豊騎手である。
野平(元)騎手、岡部(元)騎手、そして武豊騎手は、その現役時代を微妙に重複しながら、トップジョッキーの地位を引き継いだ格好になった。53歳の今年、ダービーを優勝するなどまだ輝きを失わない武豊騎手だが、そんないまだからこそ“ポスト武豊”のスタートは切っておきたいところ。今村聖奈騎手が、その一人になったのは間違いないだろう。
 さて、今週は七夕賞である。
 かつて「七夕賞といえば、枠連の7−7買え…」と言われたときもある。「いや、七夕賞は7−7だけではなく、枠連の揃い目(ゾロ目)…」と言われたこともあった。七夕賞の過去10年を振り返ると、2012年に枠連の3−3、2015年に枠連の5−5の決着があった。もう少し遡ると2010年には枠連の4−4があり、枠連の7−7というと1986年まで遡るとこになる。振り返れば、七夕賞で極端に揃い目(ゾロ目)が多かったわけでもないようだが、七夕賞という名称からどうしても連想してしまう。
 また、七夕賞でよく言われるのが「荒れる、ハンデの重賞…」である。過去10年では2012年、2014年、2018年と馬連で万馬券になっている。だが、ほかの7年は馬連で5000円未満なので、「荒れる、ハンデの重賞…」と言うほどのレースともいえないだろう。
 ひょっとすると「荒れる、ハンデの重賞…」と言われるのは、単勝1番人気の活躍が少ないからかもしれない。過去10年で、単勝1番人気の1着は2回(2013年、2017年)で、2着は1回(2012年)で、明らかに“標準以下”である。
 その一方で、単勝7番人気以下の活躍は少なくない。単勝7番人気以下の1着は2回で、しかもそれは2012年の単勝14番人気、2018年の単勝11番人気と超のつく人気薄の1着だった。また単勝7番人気以下の2着は、2013年(単勝7番人気)、2014年(単勝10番人気)、2015年(単勝8番人気)、2020年(単勝7番人気)、2021年(単勝7番人気)であった。
 ところで、単勝1番人気の1着あるいは2着が少ないのは、やはりハンデが影響しているのだろうか。
 過去10年で最も活躍しているのが、ハンデ57キロである。1着は6回、2着は2回ある。気になるのは、ハンデ57キロ以上での活躍だが、2013年と2016年2着はハンデ58キロ、2019年はハンデ57.5キロが1着になった。
 一方、ハンデの軽いほうの馬だが、過去10年の1着と2着で最軽量は2021年2着の53キロ。次いで2018年の1着の54キロ。さらに、2012年1着、2018年2着、2019年2着、2020年2着の55キロ(都合4頭)で、残る1頭は2015年2着の56キロである。つまり、57キロ未満の1着あるいは2着は7回あり、少ない数ではないが、たとえば52キロ以下の1着とか2着は過去10年にはなく、2018年3着の50キロの1例しかない。実績上位、つまり人気になりやすい、ハンデの重いほうの馬が、どちらかといえば活躍しており、単勝1番人気が活躍しないのは、ハンデとは関係がないようだ。
 人気面でもハンデ面でも特色のない七夕賞で、さらに過去10年の1着と2着の“前走”もバラバラである。あえて“最多”をあげれば、鳴尾記念出走馬とエプソムカップ出走馬が、それぞれ2回ずつ優勝だが、2回ではさすがに「少なくない…」とは言えない。まとめれば、特色のないのが、七夕賞の特色ということになろうか。

予想オッズ 七夕賞
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.シ−クレツトラン     牡6 54     * 
 2.ロサ゛ム−ル       牝6 53     * 
 3.ヒユミト゛−ル      牡6 56   18.9
 4.エウ゛ア−カ゛−テ゛ン  牝5 52     * 
 5.マウントコ゛−ルト゛   牡9 57     * 
 6.ヒ−トオンヒ゛−ト    牡5 57    3.1
 7.レツト゛シ゛エネシス   牡4 56.5 19.0
 8.フオルコメン       牡6 55   17.2
 9.シヨウナンハ゛ルテ゛イ  牡6 57   10.5
10.ヤマニンテ゛ンフアレ   牝4 50   65.4
11.アンテイシヘ゜イト    牡5 56.5  3.3
12.モス゛ナカ゛レホ゛シ   牡5 55   25.3
13.フ゜リマウ゛イスタ    牡5 53   10.1
14.ト−ラスシ゛エミニ    牡6 57.5 58.6
15.ウ゛アンケト゛ミンコ゛  牡6 56    9.1
16.エヒト          牡5 54   17.4

3連単オッズ(上位36組)
 6− 3−11 161  11− 6− 3 121
 6− 7−11 163  11− 6− 7 122
 6− 8−11 145  11− 6− 8 110
 6− 9−11  87  11− 6− 9  68
 6−11− 3 118  11− 6−12 159
 6−11− 7 120  11− 6−13  66
 6−11− 8 107  11− 6−15  60
 6−11− 9  67  11− 6−16 109
 6−11−12 155  11− 7− 6 171
 6−11−13  64  11− 8− 6 152
 6−11−15  59  11− 9− 6  91
 6−11−16 107  11−13− 6  87
 6−13−11  83  11−15− 6  79
 6−15−11  75  11−16− 6 151
 6−16−11 144  13− 6−11 102
 9− 6−11 107  13−11− 6 104
 9−11− 6 109  15− 6−11  92
11− 3− 6 168  15−11− 6  94

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2  *   *   *    5−12  *   *   * 
 1− 3 883  *   *    5−13 519  *  577
 1− 4  *   *   *    5−14  *   *   * 
 1− 5  *   *   *    5−15 473  *  521
 1− 6 133  *  138   5−16 877  *   * 
 1− 7 897  *   *    6− 7  30  35 206
 1− 8 801  *  964   6− 8  27  32 168
 1− 9 491  *  553   6− 9  16  21  70
 1−10  *   *   *    6−10  84  89  * 
 1−11 145  *  151   6−11   5  10  10
 1−12  *   *   *    6−12  39  44 337
 1−13 471  *  529   6−13  16  21  66
 1−14  *   *   *    6−14  73  78  * 
 1−15 430  *  477   6−15  14  19  56
 1−16 796  *  957   6−16  27  32 166
 2− 3 992  *   *    7− 8 179 379 340
 2− 4  *   *   *    7− 9 110 307 171
 2− 5  *   *   *    7−10 564 768  * 
 2− 6 150  *  155   7−11  32 211  38
 2− 7  *   *   *    7−12 261 463 600
 2− 8 900  *   *    7−13 106 302 162
 2− 9 552  *  614   7−14 492 695  * 
 2−10  *   *   *    7−15  96 292 143
 2−11 162  *  168   7−16 178 378 337
 2−12  *   *   *    8− 9  98 256 159
 2−13 530  *  587   8−10 504 667  * 
 2−14  *   *   *    8−11  29 172  35
 2−15 483  *  531   8−12 233 395 572
 2−16 895  *   *    8−13  94 252 151
 3− 4 778 976  *    8−14 439 601  * 
 3− 5 973  *   *    8−15  86 243 133
 3− 6  29 200  35   8−16 159 319 317
 3− 7 198 392 398   9−10 309 371  * 
 3− 8 176 370 337   9−11  18  73  24
 3− 9 108 299 170   9−12 143 205 476
 3−10 556 753  *    9−13  58 118 113
 3−11  32 205  38   9−14 269 331  * 
 3−12 257 453 596   9−15  53 113  99
 3−13 104 295 160   9−16  98 159 253
 3−14 484 681  *   10−11  91  *   97
 3−15  95 285 142  10−12 736  *   * 
 3−16 175 369 334  10−13 297  *  354
 4− 5  *   *   *   10−14  *   *   * 
 4− 6 117  *  123  10−15 270  *  318
 4− 7 790  *  994  10−16 501  *  662
 4− 8 706  *  869  11−12  42  48 344
 4− 9 433  *  495  11−13  17  23  68
 4−10  *   *   *   11−14  79  85  * 
 4−11 127  *  133  11−15  16  21  58
 4−12  *   *   *   11−16  29  35 170
 4−13 415  *  473  12−13 137 470 194
 4−14  *   *   *   12−14 641 984  * 
 4−15 379  *  426  12−15 125 456 173
 4−16 702  *  863  12−16 232 570 391
 5− 6 147  *  152  13−14 258 316  * 
 5− 7 988  *   *   13−15  51 106  97
 5− 8 882  *   *   13−16  94 150 249
 5− 9 541  *  603  14−15 236  *  283
 5−10  *   *   *   14−16 437  *  597
 5−11 159  *  165  15−16  85 132 240
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)