NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
七夕賞
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ 七夕賞

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 いまネットで話題になっているのが“ワクチン数の算数問題”である。国はファイザー製のワクチンを9000万回分ほど日本全国に配布したという。一方、7月5日までに、1回接種した人は1412万人、2回接種した人は1750万人とネットで報道された。トータルで、1412万+1750×2=4912万(回)の接種を終えたことになる。
この数の中には、モデルナ製を使用した大規模接種会場などの約1000万回分も含まれているが、仮に、それを無視しても、9000万−4912万=4088万(回)分のファイザー製ワクチン、ざっくりと言えば“半分”が日本全国に残っているはずである。
これで「足りない…」とは不思議だが、国も自治体も実態を把握していないのかもしれない。「足りない…」と発信しているのは、たとえば、神戸市、京都市、奈良市、明石市など、多くが大阪の大規模接種会場に近いところである。神戸市などは約30分、明石市でも約1時間で、難波、梅田といった大阪の中心部に行けるという。
大阪の大規模接種会場で接種したにもかかわらず、地元の神戸市や明石市などでの“予約取り消し”がしっかりと行われているのかは、怪しいところだろう。そういえば現に、場所は神戸近辺だと記憶しているが、キャンセル待ちしたところ、速攻で(直ちに)接種ができたと、若い人がネットで紹介していた。大阪近辺の人たちは、“ダメもと”でキャンセル待ちをかけたほうがいいかもしれない。
とまあ、いろいろとあるようだが、ワクチン接種が進んだことで、5月末ごろには1400人もいた全国の重症者数が、7月3日には、その約1/3の500人を切った。報道では感染者数は1都3県を中心に増えており、このままオリンピックを開催したら大変だと大騒ぎしているが、感染者に反比例して、実際の重症者数は着実に減少しているようである。ちなみに、60歳以上の占める割合だが、感染者数は全体の5%程度に対して、重症者数は全体の50%を占めている。高齢者のワクチン2回接種がほぼ完了する7月末ごろには、高齢者の重症者が、限りなく“0%”近くになっているとよいのだが…。
さて、今週は七夕賞である。
ここ数年、ずっと「枠連でゾロ目(揃い目)の多い七夕賞…」と書いているのだが、それを書き始めた頃から、枠連のゾロ目が出ていない。調べたら、七夕賞で出た枠連のゾロ目は2015年が最後だった。
もちろん、ゾロ目になることを願っているわけではなく、単なる“レースの話題”に過ぎない。ただ、“競馬人生”が半世紀にも及ぶと、こういうどうでもいい“ジンクス”のようなものが、つい気になってしまう。そこでだが、七夕賞で枠連のゾロ目になる惜しいチャンスは、数回はあったと思う。
たとえば、2017年は、2着が8枠11番、3着が8枠12番で、要するに「1着が邪魔した…」わけである。また、2018年は、1着が4枠4番、2着が5枠5番で、頭数が少なくて、折角の馬番でお隣同士の決着も、ゾロ目にならなかった残念なケース。そして、昨年は、7枠13番が2着、6枠12番が3着で、1着が邪魔した上に、折角の馬番がお隣同士も、枠が違うという複雑なものだった。
枠連のゾロ目の話はそれくらいにして、今回の七夕賞に目を転ずれば、ちょっと気になるのがクレッシェンドラヴである。
同じグレードレースで、2年連続あるいは3年連続で活躍する例はよくある。この七夕賞でも2008年1着ミヤビランベリが、2009年にも1着になっており、また、2009年と2010年には2年連続でアルコセニョーラが2着になった。その後しばらく、七夕賞では2年連続で活躍する馬はいなかったが、2019年2着のクレッシェンドラヴが、2020年には七夕賞の優勝馬になった。そのクレッシェンドラヴが、今年も七夕賞に登録してきたのだ。
クレッシェンドラヴが今年も1着か2着になれば、3年連続での活躍となるが、何となく活躍しそうな気配はある。
昨年の七夕賞1着が“5走前”なのだが、4走前のG競ールカマーで、わずかコンマ3秒差の4着になった。3走前は13着も、JRA最高賞金レースのG汽献礇僖鵐ップである。2走前はグランプリ有馬記念で8着。前走は11着もG蟻膾綰佞任里發里世辰拭つまり、ここ3戦は大きく負けてはいるが、超のつくビッグレースでの結果である。クレッシェンドラヴからすれば「じゃあ、今回のメンバーの中に、オレのように、去年から今年にかけて、3戦連続でビッグレースに挑戦した馬はいるの…?」と上から目線になってしまうかもしれない。
実績面では勝るクレッシェンドラヴだが、そうなると課題になるのが、今回のハンデ58キロだろう。とはいえ、昨年の七夕賞の優勝は、トップハンデ57キロを克服してのものである。また、なぜか七夕賞はトップハンデの活躍は少なくない。一昨年の2019年1着ミッキースワローはトップハンデ57.5キロだったし、2013年2着トレイルブレイザーはハンデ58キロ、2016年2着ダコールもハンデ58キロだった。

予想オッズ 七夕賞
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.マウントコ゛−ルト゛   牡8 57   23.0
 2.ロサ゛ム−ル       牝5 53   31.0
 3.ワンタ゛−フ゜チユツク  牡7 54     * 
 4.ト−ラスシ゛エミニ    牡5 57    6.0
 5.フ゛ラツクマシ゛ツク   牡4 54   19.2
 6.シヨウナンハ゛ルテ゛イ  牡5 55    7.2
 7.カウテ゛イ−リヨ     牡5 55   63.3
 8.ア−ルスタ−       牡6 56   19.3
 9.クレツシエント゛ラウ゛  牡7 58    3.0
10.クラ−シ゛ユケ゛リエ   牡5 56   10.6
11.スカ−フエイス      牡5 52     * 
12.ツ−エムアロンソ     牡5 53     * 
13.フ゜レシヤスフ゛ル−   牡7 54   57.4
14.ワ−ケア         牡4 55   19.1
15.トラストケンシン     牡6 52     * 
16.ウ゛アンケト゛ミンコ゛  牡5 56    4.3

3連単オッズ(上位36組)
 4− 6− 9 147   9−16− 5 169
 4− 9− 6 120   9−16− 6  68
 4− 9−10 173   9−16− 8 171
 4− 9−16  73   9−16−10  99
 4−16− 9  81   9−16−14 167
 6− 4− 9 151  10− 9−16 143
 6− 9− 4 126  10−16− 9 159
 6− 9−16  91  16− 4− 6 180
 6−16− 9 102  16− 4− 9  77
 9− 4− 6 103  16− 6− 4 185
 9− 4−10 148  16− 6− 9  94
 9− 4−16  63  16− 9− 4  63
 9− 6− 4 106  16− 9− 5 186
 9− 6−10 182  16− 9− 6  75
 9− 6−16  77  16− 9− 8 188
 9−10− 4 161  16− 9−10 108
 9−10−16 116  16− 9−14 183
 9−16− 4  58  16−10− 9 141

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 366 644 848   5−12 828  *   * 
 1− 3 921  *   *    5−13 476 669  * 
 1− 4  75 338  96   5−14 187 378 372
 1− 5 230 505 421   5−15 686 879  * 
 1− 6  90 356 120   5−16  43 219  54
 1− 7 645 924  *    6− 7 209 239  * 
 1− 8 233 508 429   6− 8  75 105 264
 1− 9  35 277  40   6− 9  11  38  16
 1−10 132 403 195   6−10  43  72 104
 1−11  *   *   *    6−11 338 369  * 
 1−12 999  *   *    6−12 323 354  * 
 1−13 574 853  *    6−13 186 216  * 
 1−14 226 502 411   6−14  73 103 251
 1−15 827  *   *    6−15 268 298  * 
 1−16  52 307  63   6−16  17  45  27
 2− 3  *   *   *    7− 8 542  *  740
 2− 4  99 557 120   7− 9  81  *   86
 2− 5 304 784 495   7−10 306  *  371
 2− 6 119 582 149   7−11  *   *   * 
 2− 7 853  *   *    7−12  *   *   * 
 2− 8 308 788 505   7−13  *   *   * 
 2− 9  46 468  51   7−14 526  *  713
 2−10 174 646 238   7−15  *   *   * 
 2−11  *   *   *    7−16 121  *  132
 2−12  *   *   *    8− 9  29 201  34
 2−13 759  *   *    8−10 111 303 174
 2−14 299 779 485   8−11 879  *   * 
 2−15  *   *   *    8−12 839  *   * 
 2−16  69 513  80   8−13 482 680  * 
 3− 4 248  *  270   8−14 190 385 374
 3− 5 764  *  957   8−15 695 893  * 
 3− 6 298  *  329   8−16  44 225  55
 3− 7  *   *   *    9−10  17  22  73
 3− 8 774  *  972   9−11 131 137  * 
 3− 9 116  *  121   9−12 126 131  * 
 3−10 438  *  502   9−13  72  77  * 
 3−11  *   *   *    9−14  29  34 191
 3−12  *   *   *    9−15 104 109  * 
 3−13  *   *   *    9−16   7  11  16
 3−14 752  *  939  10−11 497 561  * 
 3−15  *   *   *   10−12 474 539  * 
 3−16 173  *  184  10−13 273 337  * 
 4− 5  62  83 244  10−14 107 171 289
 4− 6  24  45  53  10−15 393 457  * 
 4− 7 174 195  *   10−16  25  84  35
 4− 8  63  84 249  11−12  *   *   * 
 4− 9  10  28  14  11−13  *   *   * 
 4−10  36  56  96  11−14 853  *   * 
 4−11 282 303  *   11−15  *   *   * 
 4−12 269 291  *   11−16 197  *  208
 4−13 155 176  *   12−13  *   *   * 
 4−14  61  82 237  12−14 815  *   * 
 4−15 223 244  *   12−15  *   *   * 
 4−16  14  34  24  12−16 188  *  199
 5− 6  74 258 104  13−14 468  *  655
 5− 7 535 728  *   13−15  *   *   * 
 5− 8 193 383 388  13−16 108  *  119
 5− 9  29 196  34  14−15 675 862  * 
 5−10 109 296 173  14−16  43 213  53
 5−11 867  *   *   15−16 156  *  167
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)