NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
ラジオNIKKEI賞
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ ラジオNIKKEI賞

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 職域接種は予想以上の反響があったようで、一時的に新規の登録を停止したとニュースになった。一時停止といわれると「ちょっと、ちょっと…」と思う人もでてくるのだろうが、よく聞けば「そりゃそうだろうな…」という話だった。
一時停止の理由は、職域接種に使われるモデルナ製のワクチンの上限に近づいたからだという。繰り返し報道されているように、ファイザー製は1億9400万回分(9700万人分)、モデルナ製は5000万回(2500万人分)が用意されている。2つのワクチンの合計数は、12歳以上が全員接種しても“余る”量であるが、話題のモデルナ製は5000万回で“打ち止め”なのである。
もちろん、ワクチンはすべて輸入に頼っているので、ファイザー製といえども、輸入の状況次第では、需要に対して供給が、時間軸で不足することはあるかもしれない。また、配送業務が追いつかないこともあろう。「ここへきてワクチン不足か…!?」などと、いじわるな報道もあるが、裏を返せば、職域接種は大盛況、市町村などの接種も予想外に進んで、「コロナなんか、もう沢山…!!」という国民には、うれしいことかもしれない。
そういえば、ワクチンハラスメントの“逆”がいまSNSで話題になっている。ワクチンハラスメントとは、ワクチン接種の強要・強制あるいは同調圧力などを意味するが、その反対に、ワクチンに関する否定的な情報を流す不思議な人たちがいるらしい。この否定的な情報に対して、「“デマ”、虚偽の流布に惑わされないように…」と呼びかける人も出てきたが、今度はその呼びかけに対して「デマだと、どうして言い切れる…」なんて反論も出てきた。ここに至ると、いわゆる“消極的事実の証明”、言い換えれば“ないことの証明”の話のようである。接種しない人は接種しない。接種したい人は接種する。そういうことでは、ダメなのだろうか。
ともあれ、28日から大規模接種会場(大手町)での“2回目の接種”が始まった。
 さて、今週はラジオN毅烹烹釘評泙任△襦K菁のように述べているが、不思議なレースである。
まず、なぜ、この時期に3歳限定戦なのかが不明である。このレースの好走馬が、秋に3歳限定のG亀堂崗泙膨戦することはあるが、その場合でも、ラジオN毅烹烹釘評泙ら菊花賞へダイレクト挑戦というわけではない。たとえば、2020年1着バビットは、G競札鵐肇薀ぅ筏念を叩いて菊花賞へ、2018年1着メイショウテッコンはG郷生与景糠佞鮹,い撞堂崗泙悗噺かった。菊花賞の直前には、いくつものトライアルが用意されており、むしろラジオN毅烹烹釘評泙箸いα択肢は視野に入りにくい。ちなみに、2018年2着フィエールマンが菊花賞へのダイレクト挑戦で菊花賞馬になったが、これはきわめて“まれ”なケースである。
そして、秋になって菊花賞挑戦というより、実は、別のレースを選択するラジオN毅烹烹釘評涵絨牝線馬のほうが多い。菊花賞のステップレースというのなら3歳限定も意味もありそうだが、こうなると「古馬戦で十分なのでは…」と思えてくる。
仮に、3歳限定である点を“よし”としても、“ハンデ戦”である点は意味不明である。3歳限定のハンデ戦は、このラジオN毅烹烹釘評沺■吋譟璽垢世韻箸いΔ海箸、意味不明を物語っているともいえる。
ダービーが終わって1ヶ月後で、夏競馬といわれる時期である。ダービーで上位に出走した3歳の一線級は、秋に備えて休養に入っている。同じG気任癲∋月賞やNHKマイルカップなどに出走した馬たちのラジオN毅烹烹釘評泙悗了伽錣呂△襪、例年、勝ち負けを演じたような馬の参加はほとんどない。今回は皐月賞11着のシュヴァリエローズ、NHKマイルカップ4着のリッケンバッカーが登録しているが、「例年、こんな成績の馬たちの参加はある…」というに留まる
そして、可哀想なことに、そういう馬たちに重いハンデが課せられる。“相対的な成績の比較”でハンデは決められるから仕方は無いが、やはり酷な結果になっている。たとえば、2011年にはダービー6着のショウエンパルフェが57キロを背負い9着。2016年には、オープン特別の白百合ステークス1着のブラックスピネルが57キロで5着。2019年には皐月賞18着のランスオブプラーナが57キロで15着と、過去10年で57キロを背負わされた馬はことごとく沈没した。
ところで、過去10年で最も重いハンデで優勝した馬といえば、2015年のアンビシャス(ハンデ56.5キロ)だった。そして2番目に重いハンデで優勝したのが2018年メイショウテッコン(ハンデ56キロ)、さらに3番目が2019年のブレイキングドーン(ハンデ55キロ)で、残り7頭の優勝馬は54キロ以下だった。
これほどに、重いハンデの馬の優勝が少ない、言い換えるとトップハンデが負けるレースというのも、案外に珍しい。たとえば、今週行われるハンデのG沓達贈綻泙硫甬遑隠闇を見れば、その様子がわかる。58.5キロの1着が1回、58キロの1着が1回、57.5キロの1着が1回、56キロの1着が3回もあり、つまり半分以上はハンデ56キロ以上の優勝だったのだ。

予想オッズ ラジオN毅烹烹釘評
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.テ゛ルマセイシ      牝3 51     * 
 2.ウ゛アイスメテオ−ル   牡3 54    7.9
 3.アサマノイタス゛ラ    牡3 56   11.0
 4.フ゜レイイツトサム    牡3 54   59.9
 5.ホ゛−テ゛ン       牡3 55    3.9
 6.リツケンハ゛ツカ−    牡3 56    4.5
 7.シユウ゛アリエロ−ス゛  牡3 55    6.7
 8.ロ−ト゛トウフエイム   牡3 53   93.5
 9.スヘ゜シヤルト゛ラマ   牡3 53   20.0
10.ワ−ルト゛リハ゛イハ゛ル 牡3 53     * 
11.タイソウ         牡3 53   14.2
12.アイコンテ−ラ−     牝3 51     * 
13.ワサ゛モノ        牡3 53     * 
14.ノ−スフ゛リツシ゛    牡3 54   15.6
15.ク゛ランオフイシエ    牡3 53    6.7
16.ウ゛エイルネヒ゛ユラ   牡3 55   35.6

3連単オッズ(上位36組)
 2− 5− 6 146   6− 5− 2 121
 2− 6− 5 151   6− 5− 3 170
 5− 2− 6 131   6− 5− 7 105
 5− 2− 7 194   6− 5−15 105
 5− 2−15 193   6− 7− 5 119
 5− 3− 6 190   6− 7−15 202
 5− 6− 2 118   6−15− 5 118
 5− 6− 3 165   6−15− 7 202
 5− 6− 7 102   7− 5− 2 209
 5− 6−15 102   7− 5− 6 122
 5− 7− 2 190   7− 5−15 181
 5− 7− 6 111   7− 6− 5 127
 5− 7−15 164   7−15− 5 202
 5−15− 2 189  15− 5− 2 208
 5−15− 6 110  15− 5− 6 121
 5−15− 7 164  15− 5− 7 180
 6− 2− 5 139  15− 6− 5 126
 6− 3− 5 203  15− 7− 5 201

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 352  *  388   5−12 173 182  * 
 1− 3 501  *  573   5−13 162 171  * 
 1− 4  *   *   *    5−14  33  41 156
 1− 5 168  *  177   5−15  14  22  38
 1− 6 197  *  208   5−16  70  78 632
 1− 7 303  *  330   6− 7  17  28  41
 1− 8  *   *   *    6− 8 148 160  * 
 1− 9 878  *   *    6− 9  48  59 246
 1−10  *   *   *    6−10 199 211  * 
 1−11 643  *  759   6−11  35  47 142
 1−12  *   *   *    6−12 202 214  * 
 1−13  *   *   *    6−13 189 201  * 
 1−14 698  *  835   6−14  38  50 164
 1−15 301  *  328   6−15  17  28  41
 1−16  *   *   *    6−16  82  93 653
 2− 3  49  84 117   7− 8 228 255  * 
 2− 4 216 251  *    7− 9  74 100 279
 2− 5  17  49  25   7−10 307 334  * 
 2− 6  19  52  31   7−11  54  80 165
 2− 7  30  64  55   7−12 312 339  * 
 2− 8 264 300  *    7−13 292 319  * 
 2− 9  86 121 292   7−14  59  85 189
 2−10 356 392  *    7−15  25  51  51
 2−11  63  98 174   7−16 126 152 717
 2−12 362 398  *    8− 9 660  *  876
 2−13 339 375  *    8−10  *   *   * 
 2−14  68 103 199   8−11 483  *  599
 2−15  29  63  55   8−12  *   *   * 
 2−16 146 182 743   8−13  *   *   * 
 3− 4 307 378  *    8−14 524  *  661
 3− 5  23  88  32   8−15 226  *  253
 3− 6  27  93  39   8−16  *   *   * 
 3− 7  42 110  68   9−10 889  *   * 
 3− 8 376 448  *    9−11 156 368 271
 3− 9 122 192 332   9−12 904  *   * 
 3−10 507 579  *    9−13 845  *   * 
 3−11  89 159 202   9−14 170 382 305
 3−12 516 587  *    9−15  73 278  99
 3−13 482 554  *    9−16 364 579 980
 3−14  97 167 230  10−11 650  *  767
 3−15  42 110  68  10−12  *   *   * 
 3−16 208 279 814  10−13  *   *   * 
 4− 5 103  *  112  10−14 706  *  844
 4− 6 121  *  132  10−15 305  *  331
 4− 7 186  *  212  10−16  *   *   * 
 4− 8  *   *   *   11−12 661 778  * 
 4− 9 538  *  754  11−13 618 735  * 
 4−10  *   *   *   11−14 124 238 258
 4−11 393  *  510  11−15  54 164  80
 4−12  *   *   *   11−16 266 382 878
 4−13  *   *   *   12−13  *   *   * 
 4−14 427  *  564  12−14 718  *  855
 4−15 184  *  211  12−15 310  *  336
 4−16 918  *   *   12−16  *   *   * 
 5− 6   9  17  20  13−14 671  *  809
 5− 7  14  23  39  13−15 290  *  316
 5− 8 126 135  *   13−16  *   *   * 
 5− 9  41  50 236  14−15  58 188  84
 5−10 170 179  *   14−16 289 426 902
 5−11  30  39 135  15−16 125 151 716
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)