NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
有馬記念
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ 有馬記念

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 今年の有馬記念は、近年にない豪華なレースになった。
 豪華という理由は2つある。第1に、ファン投票で出走馬が決まる有馬記念だが、ファン投票“ベスト10”がほぼ揃った。昔はベスト10が揃うことも結構あったものだが、近年はなかなかなかった。第2に、今年は、大阪杯、皐月賞、天皇賞(春)、宝塚記念、菊花賞、天皇賞(秋)、ジャパンカップの優勝馬が顔を揃えた。これまた、近年にはなかったことである。
 有馬記念はグランプリといわれる。グランプリとは、辞書によれば“大賞”という意味だそうだが、日本では“最高峰”という意味で使われることもあるという。まさに、今年は“最高峰”と称するにふさわしいオールスターが集う一戦になった。
 そんな今年の有馬記念には、“いつものの悩み”と“なかなかない悩み”という2つの悩みがある。
 まず、どのレースにもある“いつものの悩み”について。
今年の有馬記念の主役は、間違いなくアーモンドアイである。とても多くのファンが、確度の高い1着候補の筆頭としてあげることだろう。しかし、確度の高い1着候補と皆が思っても、アーモンドアイが勝つという保証はない。「絶対はない…」のが競馬なのであり、いつもどのレースでも悩むところだ。
現に、今年の安田記念では、スタート直後のアクシデントで、圧倒的支持を受けつつもアーモンドアイは3着に敗れている。いつ起きるかわからないアクシデントを含めての競馬なのである。
また、アクシデントがなくても、負けるときは負ける。世界最高峰のレース、フランスの凱旋門賞。今年は珍しく12頭立てと頭数が少なく、このうち3頭が日本馬だった。数的に有利にもかかわらず日本馬が全くなすすべもなく優勝争いから脱落。「だめか…」とガッカリしていたところ、絶対的存在といわれていたエネイブルがゴール寸前で差され負けてしまった。まさかのエネイブルの敗戦という衝撃で、“ガッカリ”もすっ飛んでしまった。
それはともかくも、「やっばり、アーモンドアイ…」となる可能性は高いと考えているが、そういう想定の元でも、“なかなかない悩み”が残っている。それは、今年の有馬記念がフルゲート16頭になった場合、アーモンドアイの相手候補が15頭いるということだ。
「これまた、どのレースでもそうだよ…」という囁きも聞こえるが、理屈の上ではそうだが、現実はそうでもない。単勝オッズでいえば、順位で1桁(10位未満)の馬が、1着あるいは2着を占めるのは全体の9割を占めるのだ。もちろん、有馬記念でも例外ではない。たとえば、過去10年の有馬記念では、1着馬で単勝オッズ10位以下はゼロ、2着馬で単勝オッズ10位以下は1頭(2012年2着オーシャンブルー)だけだった。
全体の9割を占める事態は、いわば「よくあること…」である。とすれば、それ以外の全体の1割しかない事態は、いわば「なかなかないこと…」になる。空前のオールスターが揃った今年の有馬記念は。仮にアーモンドアイが優勝しても、その相手が単勝オッズの10位以内の馬で収まるとはかぎらない。いや、アーモンドアイ以外、すべての出走馬が相手候補という“なかなかない”レースになったのである。
“なかなかないこと”が起きるのも、16頭いれば、否応なしに人気順位は“1番”から“16番”までつくという“当たり前のこと”に起因する。現時点でわかるのは、間違いなくアーモンドアイの単勝1番人気だろうということ。そのつぎは、リスグラシューのような気がするが、あとはざっくりとしかわからない。
ただ、スポーツ新聞や競馬雑誌などから、「たぶん人気がないんじゃないの…」という馬は何となく想像できる。
その中には、過去に華々しい活躍をした馬もいる。
たとえば、昨年のJRA賞最優秀4歳以上牡馬に選出されたレイデオロ。レイデオロは今年元気がないのは事実だが、前走、ジャパンカップでは単勝1番人気だったのである。わずか1ヶ月前のことなのだが、今回は一気に人気を落としそうな気配だ。
また、2017年にあのキタサンブラックと数々のG気濃狷を繰り広げ、勝ち負けを繰り返したシュヴァルグラン。シュヴァルグランは、「今年、元気がない…」というより、今年の夏以降、元気がない。今年3月にはドバイのG気韮加紊砲覆辰討い襪里澄
両馬が人気を落としそうな背景には、最近の成績が振るわないことに加え、ともに有馬記念で引退を予定していることがある。競馬歴の長いファンの“言い伝え”として「引退する馬は、軽く一周してくるだけ…!?」という“言い伝え”がある。「確かに…」と思わず頷いてしまいそうだが、なぜか有馬記念だけは、好調な馬はもちろんのこと、引退予定馬の華々しいラストランが見られるのだ。
最も鮮烈だったのがオグリキャップ。そして、トウカイテイオーである。「さすがにオグリキャップとトウカイテイオーなら、そんなこともあるよ…」と反論がありそうだが、わずか2年前の2017年の事例を見れば、そんな反論も吹き飛ぶ。2017年、優勝したのはキタサンブラック、2着はクイーンズリングで、いずれも引退を表明していた。
好調が続いていたキタサンブラックはともかくも、ここで問題にしたいのはクイーンズリングのほうである。クイーンズリングは、G気箸い┐丕横娃隠暁のエリザベス女王杯の優勝だけという5歳牝馬。しかも、2017年は3着すら1回もなかった。2017年の有馬記念の前走はエリザベス女王杯だったが、7着に敗れていた。明らかに、オグリキャップやトウカイテイオーといった“クラス(レベル)”の馬ではなかったが、ラストランの有馬記念で激走した。その年の成績がいまひとつでも、有馬記念が引退レースでも、“走る”のだ。
両馬の話がちょっと長くなったが、あらためてハッキリ申し上げておくが、「だから、レイデオロやシュヴァルグランがとくに怖い…」などとは思っていない。「ほかの馬たちたちと遜色はない。同程度…」だと思っている。レイデオロやシュヴァルグランを例示したのは、あくまでも、「こんな実績が抜群の馬も、人気薄になりそう。とんでもない今年の有馬記念…」という話に過ぎない。
 ともあれ、レースとしては、とてつもなく面白くなった。ただ、馬券的にはこれまでにないほど、悩ましい有馬記念になりそうである。

予想オッズ 有馬記念
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.スカ−レツトカラ−    牝4 55     * 
 2.スワ−ウ゛リチヤ−ト゛  牡5 57   10.8
 3.エタリオウ        牡4 57     * 
 4.ステイツフエリオ     牡5 57     * 
 5.フイエ−ルマン      牡4 57    8.8
 6.リスク゛ラシユ−     牝5 55    4.4
 7.ワ−ルト゛フ゜レミア   牡3 55   16.9
 8.レイテ゛オロ       牡5 57   65.2
 9.ア−モント゛アイ     牝4 55    2.7
10.サ−トウルナ−リア    牡3 55    5.3
11.キセキ          牡5 57   14.4
12.クロコスミア       牝6 55     * 
13.アルアイン        牡5 57     * 
14.ウ゛エロツクス      牡3 55   17.0
15.アエロリツト       牝5 55     * 
16.シユウ゛アルク゛ラン   牡7 57     * 

3連単オッズ(上位36組)
 2− 6− 9 144   9− 5− 6  76
 2− 9− 6 122   9− 5−10  91
 2− 9−10 147   9− 6− 2  80
 5− 6− 9 115   9− 6− 5  66
 5− 9− 6  97   9− 6− 7 122
 5− 9−10 116   9− 6−10  41
 5−10− 9 143   9− 6−11 105
 6− 2− 9 129   9− 6−14 125
 6− 5− 9 104   9−10− 2 101
 6− 9− 2  93   9−10− 5  83
 6− 9− 5  76   9−10− 6  43
 6− 9− 7 142   9−10−11 133
 6− 9−10  47   9−11− 6 128
 6− 9−11 122  10− 5− 9 134
 6− 9−14 145  10− 6− 9  62
 6−10− 9  60  10− 9− 2 121
 9− 2− 6  94  10− 9− 5 100
 9− 2−10 113  10− 9− 6  52

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 431  *  497   5−12 442 487  * 
 1− 3  *   *   *    5−13 375 419  * 
 1− 4  *   *   *    5−14  84 127 242
 1− 5 353  *  397   5−15 328 373  * 
 1− 6 173  *  184   5−16 373 417  * 
 1− 7 669  *  827   6− 7  40  51 184
 1− 8  *   *   *    6− 8 133 144  * 
 1− 9  96  *   99   6− 9   6  15   9
 1−10 212  *  228   6−10  13  23  28
 1−11 574  *  690   6−11  34  45 140
 1−12  *   *   *    6−12 217 229  * 
 1−13  *   *   *    6−13 184 195  * 
 1−14 687  *  853   6−14  41  52 192
 1−15  *   *   *    6−15 161 173  * 
 1−16  *   *   *    6−16 183 194  * 
 2− 3 450 516  *    7− 8 514 671  * 
 2− 4 507 573  *    7− 9  22 154  26
 2− 5  52 116  96   7−10  49 195  65
 2− 6  26  86  37   7−11 132 286 246
 2− 7  99 164 252   7−12 840 997  * 
 2− 8 331 397  *    7−13 711 869  * 
 2− 9  14  70  18   7−14 158 313 321
 2−10  32  93  48   7−15 623 781  * 
 2−11  85 150 198   7−16 707 864  * 
 2−12 540 607  *    8− 9  73  *   77
 2−13 458 524  *    8−10 162  *  179
 2−14 102 167 262   8−11 441  *  556
 2−15 401 467  *    8−12  *   *   * 
 2−16 455 521  *    8−13  *   *   * 
 3− 4  *   *   *    8−14 527  *  693
 3− 5 368  *  412   8−15  *   *   * 
 3− 6 181  *  192   8−16  *   *   * 
 3− 7 698  *  856   9−10   7  11  21
 3− 8  *   *   *    9−11  19  23 117
 3− 9 100  *  103   9−12 120 124  * 
 3−10 221  *  237   9−13 102 105  * 
 3−11 599  *  715   9−14  23  26 162
 3−12  *   *   *    9−15  89  93  * 
 3−13  *   *   *    9−16 101 105  * 
 3−14 717  *  882  10−11  42  58 150
 3−15  *   *   *   10−12 265 282  * 
 3−16  *   *   *   10−13 225 241  * 
 4− 5 415  *  459  10−14  50  67 204
 4− 6 204  *  215  10−15 197 214  * 
 4− 7 788  *  945  10−16 224 240  * 
 4− 8  *   *   *   11−12 720 836  * 
 4− 9 112  *  116  11−13 610 726  * 
 4−10 249  *  266  11−14 136 250 298
 4−11 675  *  792  11−15 535 651  * 
 4−12  *   *   *   11−16 607 723  * 
 4−13  *   *   *   12−13  *   *   * 
 4−14 808  *  974  12−14 862  *   * 
 4−15  *   *   *   12−15  *   *   * 
 4−16  *   *   *   12−16  *   *   * 
 5− 6  21  62  32  13−14 730  *  896
 5− 7  81 125 232  13−15  *   *   * 
 5− 8 271 315  *   13−16  *   *   * 
 5− 9  12  49  15  14−15 640 805  * 
 5−10  26  67  42  14−16 726 892  * 
 5−11  70 113 181  15−16  *   *   * 
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)