NAVIKEIBA
競馬交差点一覧
天皇賞(秋)
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ 天皇賞(秋)

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 今週の天皇賞(秋)は、誰もが豪華メンバーと思うことだろう。
 最も注目されるのがアーモンドアイである。昨年の牝馬3冠を制し、その勢いで昨年11月には古馬相手のジャパンカップをレコードで駆け抜け優勝した。明けて、今年の初戦は海外のG汽疋丱ぅ拭璽佞如△海譴鬚△辰気譴藩ゾ ここまでは快進撃も、帰国直後にG軌妥諜念での圧倒的な支持を裏切って3着に敗れた。
 「安田記念3着の敗因はスタートの出遅れ…」という評論が多数を占めたが、そういうアクシデントがあることを含め、「競馬には絶対がない…」のである。そういえば、先におこなわれたフランスの凱旋門賞でも、絶対的存在といわれ凱旋門賞3連覇のかかっていたエネイブルが負けた。
凱旋門賞はJRAでも馬券を発売し、フジテレビでリアルタイムでの放映があった。深夜11時5分のスタートから観戦していたファンも少なくはなかったと想像される。そのファンの目の前で、絶対的存在のエネイブルが、ヴァルトガイストに1馬身3/4ほど、きっちりと差しきられた。アクシデントがなくても、絶対的存在と思われる馬でも、ごくふつうに沈没するのが競馬なのである。
 話を今年の天皇賞(秋)に戻す。アーモンドアイに次ぐ存在は、正直よくわからないのだが、たぶんサートゥルナーリアというのが多数派なのかもしれない。サートゥルナーリアを“怪物”という人さえいるほどだ。サートゥルナーリアは3歳馬で、皐月賞までは無敗も、ダービーはスタートで出遅れ4着に敗れた。秋初戦はG郷生与景糠佞如▲凜Д蹈奪ス(先週の菊花賞3着)にコンマ5秒もの差をつけて優勝した。現在、この神戸新聞杯の圧勝シーンが多くのファンの脳裏に焼き付いている。
 サートゥルナーリアが、3歳牡馬の中で頂点に近い存在であることは確かだが、正直「3歳牡馬の頂点に立っている…」というのには微妙なところだろう。それに加えて、古馬との対戦もない。今回、最も注目を浴びるだろうアーモンドアイも、牝馬3冠馬となった時点ではなく、古馬相手のジャパンカップをレコード勝ちした時点から、怪物扱いをされるようになった。このメンバーの天皇賞(秋)を優勝するまでは、サートゥルナーリアを“怪物”と呼ぶのは“時期尚早”ではなかろうか。
 結局のところ、個々の馬たちを見ていくと、アーモンドアイを除けば一長一短で、アーモンドアイ以外は“横並び”というのが妥当なところだろう。ただ、そうであっても、もちろんアーモンドアイが勝つとは言い切れないのは、繰り返しになるが、アーモンドアイ自身が安田記念で証明していることであり、また凱旋門賞のエネイブルが証明していることなのだ。
 ところで、現在の女傑といえば間違いなくアーモンドアイのことだが、一代前の女傑といえばジェンティルドンナだろう。ジェンティルドンナは、2012年の牝馬3冠馬で、アーモンドアイと同じく3歳秋にジャパンカップを優勝している。明け4歳になっては、海外G気離疋丱ぅ掘璽泪ラシックで2着になった。そして帰国してG喫塚記念にチャレンジしたが3着に敗れた。現時点までのアーモンドアイは、まるでジェンティルドンナの軌跡を “コピー”しているかのようである。
 もう少しジェンティルドンナの軌跡をたどる。ジェンティルドンナの4歳秋初戦は天皇賞(秋)で、アーモンドアイも同じ道をたどる。それはさておき、4歳秋の天皇賞(秋)で、ジェンティルドンナは2着に終わった。代わりに優勝をさらったのは、それまでG僑加紊最高だったジャスタウェイ。ちなみに3着はダービー馬エイシンフラッシュで、たとえば、エイシンフラッシュに負けたのなら「仕方ないか…」となるかもしれないが、よりにもよって、ジェンティルドンナはG桐ゾ,垢蕕覆ぐ娚阿頁呂防蕕韻討靴泙辰燭里澄
 さらに興味深いのは、5歳秋にもジェンティルドンナは同じ轍を踏んだことである。5歳秋には当然のように天皇賞(秋)に挑戦したが、やはり2着に破れた。しかも、ジェンティルドンナに先着したのは、この天皇賞(秋)を迎えるのでG僑鈎紊最高だったスピルバーグだったのだ。ちなみに、3着は皐月賞馬イスラボニータ、ほか菊花賞馬エピファネイア、NHKマイルカップ優勝のカレンブラックヒル、天皇賞(春)馬フェノーメノ、天皇賞(秋)馬トーセンジョーダンなど、このときの天皇賞(秋)はそうそうたる顔ぶれだったのである。要は、またまたジェンティルドンナは、天皇賞(秋)で意外な馬に負けてしまったのである。
 2年連続、天皇賞(秋)で意外な馬に負けたジェンティルドンナだが、それ以外では女傑ぶりを遺憾なく発揮した。4歳秋にはG汽献礇僖鵐ップを連覇、5歳春にはG汽疋丱ぅ掘璽泪ラシックを優勝して、いわゆるリベンジを果たした。さらに、先に述べたように5歳秋には天皇賞(秋)で2着も、その年末にはG詰馬記念を堂々と優勝して、輝きを放ったまま現役を引退した。
 もろもろ述べたが、要するに、「今週の天皇賞(秋)も面白くなりそうだ…」ということである。

予想オッズ 天皇賞(秋)
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.カテ゛ナ         牡5 58     * 
 2.ア−モント゛アイ     牝4 56    2.6
 3.ケイアイノ−テツク    牡4 58     * 
 4.スワ−ウ゛リチヤ−ト゛  牡5 58    9.3
 5.アエロリツト       牝5 56   10.8
 6.ユ−キヤンスマイル    牡4 58   31.6
 7.ステイツフエリオ     牡5 58     * 
 8.マカヒキ         牡6 58     * 
 9.タ゛ノンフ゜レミアム   牡4 58    7.7
10.サ−トウルナ−リア    牡3 56    3.4
11.コ゛−フオサ゛サミツト  牡4 58     * 
12.ト゛レツト゛ノ−タス   牡6 58     * 
13.ランフオサ゛ロ−セ゛ス  牡3 56     * 
14.ワク゛ネリアン      牡4 58   15.1
15.ウインフ゛ライト     牡5 58   22.1
16.アルアイン        牡5 58   21.5

3連単オッズ(上位36組)
 2− 4− 9 131   4−10− 2  87
 2− 4−10  60   5− 2−10  93
 2− 5− 9 155   5−10− 2 103
 2− 5−10  71   9− 2−10  61
 2− 9− 4 128   9−10− 2  69
 2− 9− 5 148  10− 2− 4  52
 2− 9−10  48  10− 2− 5  60
 2−10− 4  47  10− 2− 6 160
 2−10− 5  54  10− 2− 9  43
 2−10− 6 145  10− 2−14  82
 2−10− 9  39  10− 2−15 118
 2−10−14  74  10− 2−16 113
 2−10−15 108  10− 4− 2  74
 2−10−16 102  10− 5− 2  87
 2−14−10 100  10− 9− 2  59
 2−15−10 148  10−14− 2 122
 2−16−10 141  14− 2−10 134
 4− 2−10  78  14−10− 2 148

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2  93  *   96   5−12 425 493  * 
 1− 3  *   *   *    5−13 438 505  * 
 1− 4 371  *  421   5−14  90 156 214
 1− 5 433  *  501   5−15 132 199 392
 1− 6  *   *   *    5−16 125 192 361
 1− 7  *   *   *    6− 7  *   *   * 
 1− 8  *   *   *    6− 8  *   *   * 
 1− 9 304  *  338   6− 9 125 594 159
 1−10 129  *  135   6−10  53 487  60
 1−11  *   *   *    6−11  *   *   * 
 1−12  *   *   *    6−12  *   *   * 
 1−13  *   *   *    6−13  *   *   * 
 1−14 598  *  726   6−14 247 728 373
 1−15 873  *   *    6−15 360 846 627
 1−16 830  *   *    6−16 342 827 583
 2− 3 100 104  *    7− 8  *   *   * 
 2− 4  12  16  54   7− 9 360  *  393
 2− 5  14  18  71   7−10 152  *  159
 2− 6  38  42 449   7−11  *   *   * 
 2− 7 109 113  *    7−12  *   *   * 
 2− 8 109 112  *    7−13  *   *   * 
 2− 9  10  13  38   7−14 707  *  835
 2−10   4   8  10   7−15  *   *   * 
 2−11 102 106  *    7−16 981  *   * 
 2−12  91  94  *    8− 9 357  *  391
 2−13  94  97  *    8−10 151  *  158
 2−14  19  23 126   8−11  *   *   * 
 2−15  28  32 253   8−12  *   *   * 
 2−16  27  30 230   8−13  *   *   * 
 3− 4 401  *  450   8−14 702  *  829
 3− 5 468  *  535   8−15  *   *   * 
 3− 6  *   *   *    8−16 974  *   * 
 3− 7  *   *   *    9−10  14  44  20
 3− 8  *   *   *    9−11 336 369  * 
 3− 9 328  *  362   9−12 299 332  * 
 3−10 139  *  146   9−13 307 341  * 
 3−11  *   *   *    9−14  63  97 185
 3−12  *   *   *    9−15  93 126 349
 3−13  *   *   *    9−16  88 121 320
 3−14 646  *  773  10−11 142 149  * 
 3−15 943  *   *   10−12 127 133  * 
 3−16 896  *   *   10−13 130 137  * 
 4− 5  56 104 121  10−14  27  33 139
 4− 6 153 202 626  10−15  39  46 277
 4− 7 439 488  *   10−16  37  44 252
 4− 8 435 485  *   11−12  *   *   * 
 4− 9  39  87  72  11−13  *   *   * 
 4−10  17  61  23  11−14 660  *  787
 4−11 409 459  *   11−15 963  *   * 
 4−12 364 414  *   11−16 916  *   * 
 4−13 375 425  *   12−13  *   *   * 
 4−14  77 126 200  12−14 587  *  715
 4−15 113 162 372  12−15 857  *   * 
 4−16 107 156 341  12−16 815  *   * 
 5− 6 179 246 655  13−14 604  *  732
 5− 7 512 580  *   13−15 882  *   * 
 5− 8 508 576  *   13−16 838  *   * 
 5− 9  46 110  79  14−15 182 308 445
 5−10  20  79  26  14−16 173 299 411
 5−11 478 546  *   15−16 252 518 493
プリンタ出力用画面 友達に伝える


ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)