NAVIKEIBA
Amaxoop2 カテゴリ
KEIBA (2)
アクセスカウンタ
今日 : 1616
昨日 : 3131
総計 : 506289506289506289506289506289506289
競馬交差点一覧
競馬交差点
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ チャンピオンズカップ

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


このところネットで意外な盛り上がりを見せていたのが、公共放送の年末の“紅白歌合戦”の話題だった。先頃、今年の出演者の発表があったようだが、ネット民はその出演者が気に入らなかったらしい。
 ネット民は、若者に人気のある若手男性グループと韓国のグループを多く起用することで、若者の視聴率をあげようとしているが、あまりにも数が多すぎるという。そもそも若者はテレビを見ない。それどころか、テレビを保有していない20代、30代も少なくないのに、その年代をターゲットにしてどうする、とネット民は憤慨している。
 確かに、テレビがなければ受信料は払わない。親と同居していれば、受信料を払うのは親である。そう、受信料を払っているのは若者ではなく、年齢の高い世代なのである。公共放送の受信料は、受益者負担の考え方がベースにある。ということは、「受益者に“利益”がないなら、受信料は払う必要がない…」といわれても反論できないだろう。
 若い世代はテレビを見ないという点だが、確かに、自分のまわりの50歳以下に聞いても、あまりテレビを見ないと答える。年齢が下がるほどにその傾向は強く、若者の中には「ネットフリックスとユーチューブがあれば十分…」という者さえいる。ちなみに、そういう50歳以下の人たちは、大手全国紙(新聞)を自分自身のお金で、定期購読したこともないとも言っていた。若い世代のメディア(媒体)は、高齢者のそれではないのだ。
 テレビを見ないとは、テレビ関係者にとって有り難くない話だが、そのテレビ番組でも、スタジオにパソコンを持ち込んで、放送に組み入れていることが多々ある。制作サイドの多くが50歳以下で、ふだんはパソコンとスマホを見て生活しているのだ。
 ところで、近年の正月のニュースの定番がある。渋谷の“スクランブル交差点”で、年越しのカウントダウンで盛り上がっている大勢の若者たちの様子を映し出すニュースである。公共放送は渋谷にあるが、渋谷は渋谷でも、“大晦日の夜”は別の場所で若者たちは、毎年、盛り上がっているようだ。
 さて、今週はダートのG汽船礇鵐團ンズカップである。
 これまで、この秋のG気錬契錣おこなわれてきたが、主役といえる存在がいたのは秋華賞ぐらいだろうか。ちなみに、その秋華賞の主役は、牝馬2冠のスターズオンアースだったが3着に敗れた。
 天皇賞(秋)では、単勝1番人気のイクイノックスが優勝して、この秋のG気任詫0譴涼云。曳嵜裕い裡叡紊砲覆辰拭今になれば、そのイクイノックスが天皇賞(秋)の主役にも見えるが、天皇賞(秋)は今秋のG気涼罎任郎任盥覯擇淵瓮鵐弌爾如▲ぅイノックスだけが、際立っていたわけではない
 主役不在がつづいた今秋のG気世、今週のチャンピオンズカップには主役といえる存在がいる。昨年のチャンピオンズカップの覇者で、連覇を目論むテーオーケインズである。
 昨年の春に開花して、阪神のダートG轡▲鵐織譽好好董璽スで初重賞制覇をした後、大井競馬のG議覯賞を優勝して、ダート一線級の仲間入りを果たした。そして、暮れのJRAのG機▲船礇鵐團ンズカップを勝って、ダート界のトップに躍り出た。今年も春にG景唇促好董璽ス、秋には盛岡競馬のG毅複贈奪ラシックを勝って健在ぶりをアピール。そして、このチャンピオンズカップに駒を進めてきた。
 テーオーケインズが主役といえるのは、こうした戦歴による。それに加えて、昨年から今年にかけて好敵手となってきたオメガパフューム、チュウワウィザード、メイショウハリオ、クリンチャー、ケイアイパープルといった面々が、このチャンピオンズステークスに参加しない。新星はいるものの、これまでのライバルは不在なのだ。
 とはいえ、こちらが主役と思っても、勝ってくれるとは限らない。いつものように、過去10年の傾向を探ることにしたいが、中京のダートG気砲覆辰燭里錬横娃隠看からで、“過去8年”の結果しかない。
 そこで過去8年の1着の“前走”だが、地方競馬の重賞ばかりで、JBCクラシック組が5頭と最も多く、ついで南部杯組が2頭、日本テレビ盃組が1頭となっている。ちなみに、今年の主役テーオーケインズの“昨年”であるが、JBCクラシック4着からのチャンピオンズカップへの挑戦だった。
 ついで、過去8年の2着の“前走”だが、JBCクラシック組が2頭、南部杯組が2頭、JRAのみやこステークス組が2頭、JRAの武蔵野ステークス組が2頭となっている。2着に関しては、前走でJRAの重賞に出走した馬が半数をしめており、また全体的に見てレースのバリエーションもある。
 という具合に、チャンピオンズカップ過去8年の1着と2着で、数が多いのは前走が地方競馬の重賞という馬なのである。そこで今年の登録馬を見ると、オーヴェルニュ、クラウンプライド、テーオーケインズがJBCクラシック組で、シャマルが南部杯組である。

予想オッズ チャンピオンズカップ
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.ク゛ロリアムンテ゛イ   牡4 57    5.3
 2.サンライス゛ホ−フ゜   牡5 57   39.3
 3.ハヒ゜          牡3 56   10.0
 4.スマツシンク゛ハ−ツ   牡6 57   37.0
 5.シ゛ユンライトホ゛ルト  牡5 57    8.1
 6.レツト゛カ゛ラン     牡7 57     * 
 7.オ−ウ゛エルニユ     牡6 57   39.3
 8.サンライス゛ノウ゛ア   牡8 57     * 
 9.ノツトウルノ       牡3 56   11.0
10.クラウンフ゜ライト゛   牡3 56    6.5
11.ハ゛−テ゛ンウ゛アイラ− 牡4 57   37.6
12.テ−オ−ケインス゛    牡5 57    2.6
13.シヤマル         牡4 57   21.7
14.タカ゛ノヒ゛ユ−テイ−  牡5 57   29.3
15.サクラアリユ−ル     牡7 57     * 
16.レツト゛ソルタ゛−ト゛  牡4 57     * 

3連単オッズ(上位36組)
 1− 3−12 149  10−12− 9 154
 1− 5−12 119  12− 1− 3  89
 1−10−12  94  12− 1− 5  73
 1−12− 3 108  12− 1− 9  97
 1−12− 5  88  12− 1−10  59
 1−12− 9 117  12− 3− 1 100
 1−12−10  71  12− 3− 5 150
 3−12− 1 130  12− 3−10 122
 3−12−10 159  12− 5− 1  79
 5− 1−12 126  12− 5− 3 146
 5−12− 1 101  12− 5− 9 158
 5−12−10 124  12− 5−10  97
 9−12− 1 143  12− 9− 1 109
10− 1−12  96  12− 9−10 133
10− 5−12 155  12−10− 1  62
10−12− 1  77  12−10− 3 114
10−12− 3 142  12−10− 5  93
10−12− 5 116  12−10− 9 123

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 105 121 781   5−12  11  43  14
 1− 3  29  45  83   5−13  93 131 322
 1− 4  96 112 669   5−14 127 165 551
 1− 5  24  39  59   5−15 319 357  * 
 1− 6 237 253  *    5−16 427 466  * 
 1− 7 102 118 740   6− 7  *   *   * 
 1− 8 246 262  *    6− 8  *   *   * 
 1− 9  32  47  94   6− 9 493  *  561
 1−10  19  34  42   6−10 294  *  319
 1−11 103 119 752   6−11  *   *   * 
 1−12   7  21  10   6−12 105  *  109
 1−13  60  76 282   6−13 938  *   * 
 1−14  82  98 494   6−14  *   *   * 
 1−15 205 221  *    6−15  *   *   * 
 1−16 275 291  *    6−16  *   *   * 
 2− 3 201 904 258   7− 8  *   *   * 
 2− 4 666  *   *    7− 9 211 877 278
 2− 5 163 859 201   7−10 126 774 151
 2− 6  *   *   *    7−11 689  *   * 
 2− 7 704  *   *    7−12  45 619  49
 2− 8  *   *   *    7−13 402  *  640
 2− 9 218 924 285   7−14 549  *  990
 2−10 130 817 154   7−15  *   *   * 
 2−11 710  *   *    7−16  *   *   * 
 2−12  47 655  50   8− 9 512  *  580
 2−13 414  *  652   8−10 306  *  330
 2−14 565  *   *    8−11  *   *   * 
 2−15  *   *   *    8−12 109  *  113
 2−16  *   *   *    8−13 975  *   * 
 3− 4 184 242 779   8−14  *   *   * 
 3− 5  45 100  82   8−15  *   *   * 
 3− 6 454 512  *    8−16  *   *   * 
 3− 7 195 252 858   9−10  39 103  63
 3− 8 472 530  *    9−11 213 280 891
 3− 9  60 116 126   9−12  14  71  18
 3−10  36  90  60   9−13 124 191 357
 3−11 197 254 872   9−14 170 237 600
 3−12  13  61  16   9−15 427 495  * 
 3−13 115 171 346   9−16 572 640  * 
 3−14 156 213 585  10−11 127 152 787
 3−15 393 451  *   10−12   8  29  12
 3−16 527 585  *   10−13  74  99 300
 4− 5 149 739 187  10−14 101 126 520
 4− 6  *   *   *   10−15 255 279  * 
 4− 7 647  *   *   10−16 341 366  * 
 4− 8  *   *   *   11−12  46 630  49
 4− 9 200 797 267  11−13 406  *  644
 4−10 119 701 144  11−14 554  *  995
 4−11 653  *   *   11−15  *   *   * 
 4−12  43 558  46  11−16  *   *   * 
 4−13 381 988 619  12−13  27  30 227
 4−14 519  *  961  12−14  36  40 408
 4−15  *   *   *   12−15  91  95  * 
 4−16  *   *   *   12−16 122 126  * 
 5− 6 368 406  *   13−14 323 560 761
 5− 7 158 196 815  13−15 812  *   * 
 5− 8 383 421  *   13−16  *   *   * 
 5− 9  49  86 113  14−15  *   *   * 
 5−10  29  65  53  14−16  *   *   * 
 5−11 159 197 828  15−16  *   *   * 
ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)